teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


リンク追加しました

 投稿者:丸山@管理人メール  投稿日:2005年10月23日(日)08時18分26秒 YahooBB220008180089.bbtec.net
返信・引用
  安良町交通博物館さんと相互リンクしました。懐かしい新潟の鉄道が掲載されており、子供の頃の越後線内野駅の長期運休の理由がわかりました(-_-;)
アルビのネタも多いので、昨日のマリノス戦での書き込みがかなりありました。ハラハラした90分間でしたが嬉しい勝点3!このまま残留といきたいですね。
 
 

冬囲いのお知らせ

 投稿者:内山 博明メール  投稿日:2005年10月19日(水)21時45分18秒 ZB176098.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
   ホームページを御覧の方々とご来場くださるお客様にご案内いたします。11月20日より車両の冬囲いをおこないます。また11月6日より下準備として各車の部品の取り外し及び保護作業を実施しますので写真撮影をされる方は11月3日くらいまでにご来場ください。
 毎度ご来場くださいましてありがとうございます。
 

市報にいがたで紹介

 投稿者:丸山@管理人メール  投稿日:2005年10月10日(月)07時34分10秒 YahooBB220008182185.bbtec.net
返信・引用
  10月9日付けの広報誌、市報にいがたで「月潟駅」が紹介されました。

何度か月潟地区というので紹介ありましたが、駅単独での紹介というのは今回初めてです。

下からリンクです。

http://www.city.niigata.niigata.jp/sihou/2005/051009/2015_4_1.html

 

更新しました!

 投稿者:丸山@管理人メール  投稿日:2005年10月 3日(月)02時17分39秒 YahooBB220008180134.bbtec.net
返信・引用
  といっても、それほど変わりませんが・・・余裕でき次第のリニューアルということで。

まずは電車道の更新。今回は「新潟大火」です。昨年の中越大震災から1年経過しようとしていますが、災害とはいきなりやってきて非常に怖いものです。「備えあれば憂いなし」とはいいますが、実践できていないのが現実ですね。

トップの写真にもありましたが月潟駅ではたくさんの秋桜(コスモス)に囲まれています。とても綺麗な状態ですので、秋桜と絡めて撮影はいかがでしょうか?
 

写真展終了のお知らせ

 投稿者:内山 博明メール  投稿日:2005年 9月25日(日)23時17分38秒 ZC099179.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
   8月より月潟図書館で開催しておりました「懐かしの電鉄写真、資料展」は本日をもちまして終了しました。また、23日の大道芸祭りに多くの方々よりおこしいただき誠にありがとうございました。保存会としてお礼申し上げます。
 今後11月末の冬囲いまで車両補修とあわせて開放することがありますのでお気軽にお越しください。
 

更新&お知らせ

 投稿者:丸山@管理人メール  投稿日:2005年 9月 2日(金)22時20分6秒 YahooBB220008180155.bbtec.net
返信・引用
  電車道更新しました。先日、焼鮒駅と木場駅が解体され、月潟駅以外の全ての駅が解体となりました。(寺地とときめきは残っていますが、停留所ということで除外)そのことについて語ってます。

HPではイベントのお知らせを入れました。
大道芸フェスティバル協賛イベントと写真展の延長をお知らせします。23日には両方お楽しみくださいませ。
 

燕方面廃線跡現況

 投稿者:内山 博明メール  投稿日:2005年 8月 8日(月)22時31分5秒 ZL000144.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
   お世話様です、7日(日)に月潟へ行く道中燕方面の廃線跡がどないになってるか見たく寄り道してきました。燕駅構内は新しい住宅が建ち、灰方は踏み切り跡と架線中が2本と標識が1個と石碑があるだけですが、小中川にかけては鉄橋とホームがそのまま残り、新幹線ガード下では架線柱と鉄橋が2期と傾斜標が残りトワイライトな雰囲気がありました。遊歩道が整備されるそうですが、小中川駅跡を整備され休息場所にできれば月潟についでいい公園がてきるのではないかと思いつつカメラに収めて置きました。  

電鉄写真、資料展の開催

 投稿者:内山 博明メール  投稿日:2005年 7月31日(日)23時21分15秒 ZC097100.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
   まずはこのホームページを御覧の皆様と保存会会員各位様暑中お見舞い申し上げます。
さて恒例となりました電鉄の写真、資料展を月潟図書館で本日31日より8月いっぱい開催いたしますので、多くのご来場者をおまちしております。
 今年は写真の他に電鉄敷設当時の図面ゃ資料を併せて展示してあり、過去と現在(廃止当時)比較ができ興味深い構成となっております。全ての駅を展示できませんので燕と
月潟と終点 白山前の3部構成で展示してあります、ぜひごらんください。
 季節柄、どうぞご自愛の上お過ごしくださいますようお祈り申し上げます。
   2005年  盛夏  保存会 内山
 

Re: 遅ればせながら

 投稿者:入間郡メール  投稿日:2005年 7月31日(日)03時11分44秒 YahooBB219181040108.bbtec.net
返信・引用
  大変ご無沙汰しております。

丸山さん>
> リンクには、あの「さよなら電鉄」が復活しました。
> 題名も「サヨ電」として。また逢えましたね。
大変お世話になったサイトですので、復活は嬉しいですねえ。廃線当時の掲示板の盛り上がりを思い出します・・・。
ちょっと分かりづらいですが、今のサイトにも掲示板ありますね。

http://ibaragiya.web.infoseek.co.jp/

 

ワークショップに参加してみませんか!! (7月20日号「広報つばめ」より)

 投稿者:昭和の電鉄少年  投稿日:2005年 7月24日(日)01時02分58秒 p1011-dng20tutuji.miyagi.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
   電鉄跡地や土地改良施設などでの「田園・水辺等の自然環境保全・再生と憩いの場の創出」をテーマ(仮)に、燕市と西蒲原土地改良区では、国の事業である「田園自然環境保全・再生支援事業に取り組みます。この事業の重点地区である電鉄跡地(旧灰方~小中川駅間の燕市立小中川小学校裏付近)などでの開発と自然環境保全・再生をどのようにしたらよいか?を考える「ワークショップ」(参加者から意見・立案いただき、計画をまとめていきます)の参加者を募集します。

◇開催時期及び回数・・・8月から10月までの3~4回(初回は土曜か日曜の午前中、2回目以降は夜開催予定。)

◇募集人数・・・燕市民30人程度

◇募集期限・・・8月8日(月)まで

◇申し込みと問い合わせ先
・燕市農政課(燕市役所?館?階 0256-××-×××× 内線×××番)
・同都市建設課(燕市役所?館?階 0256-××-×××× 内線×××番)


 以上、上記の記事が「広報つばめ7月20日号」に掲載されていました。やはり灰方~小中川間の遊歩道整備事業は本当の話だったようです。本日、小中川地区に自動車を走らせましたら、燕北中学校(グランド端に桜の木がある学校)裏の新飯田寄りの用水路に掛かる大きい鉄橋は撤去され、その用水路の護岸の為の矢板を打つ工事が行われておりました。多分、来年度の本工事の準備工事であることは間違いありません。
 燕市民の広報紙ですので、この掲示板に掲載するのも筋違い出ないかと思うのですが、電鉄に関係した情報ですので参考の為一応投稿させていただきました。
 電鉄の面影を記録・記念に残したい方は今すぐ、記念撮影なり、遺物を頂戴してくるなり(まだゴロゴロしており工事関係者は手をつけていない模様です。)気になる方は今のうちにおいでになってください。

 燕市役所のホームページの「広報つばめ」のリンクの「7月20日号」を開くと冒頭で述べたことが載っているようです。ついでですので、「都市建設課」のリンクを開きますと、燕市の所有地である「灰方駅跡地」の宅地分譲中のサイトも見ることも出来ます。御覧なってください。


 内山様・・・お久しぶりです。こういうことだったんですか、石黒さんに「紛らわしいことするな・・・」って襲われましたよ(笑)!!。かぼちゃ電車保存会の石黒祐一さんと私(昭和の電鉄少年・平成の電鉄青年)は同一人物でないかと思われているみたいですが、石黒さんの住まいは、月潟駅裏を流れる中之口川上流に住む方で、電鉄開通以前の中之口川に就航した河川蒸気船「安進丸」「白根丸」が活躍する以前からのお宅で、新潟の万代橋付近の船着場まで行き来した発着所の「燕港」があった場所の付近なのです。・・・で、私は、電鉄廃止後の代替バス路線の「県道新潟燕線」の沿線の人間で、JR燕駅の近所に住んでます!!。
 石黒さんは「電鉄さすらいの文豪」とか「危険人物」ともよばれ、三条市出身の英雄、故ジャイアント馬場氏みたいな大男ですので、16文(約37.5センチ)ならぬ12文(約28センチ)キックなる必殺技をもろに受けたら本当に殺されますぞ(笑)!!。
 私、しばらく姿をくらまし、杉作少年(角兵衛獅子)の保護者?の住処?の京都鞍馬に雲隠れをしました。もちろん叡山電鉄なるものに乗り、鞍馬で見たものは「鞍馬天狗」ならぬ、叡山電鉄の前頭部(運転席部)のみ輪切り?にしてモニュメントのように保存された旧型の電車と車軸(メッキがしてあったみたいです。)を見てきました。そして「叡山電鉄クッキー」なるものもあったみたいですが、帰りにおみやげに買おうかと思ったら閉店してしまいました(泣)。

 話は新潟電鉄から外れましたが、同一人物ではないことだけ、念のため申し上げておきます!!。
 

遅ればせながら

 投稿者:丸山@管理人メール  投稿日:2005年 7月21日(木)03時38分50秒 YahooBB220008180003.bbtec.net
返信・引用
  やっとHPの更新をしました。今回の写真は月潟まつり時にライトアップしたモワ51の車内です。過去に飾ったヘッドマークやらいろいろと飾ってありました。

イベント時に運行するトロッコの車窓動画を出しました。携帯での撮影ですので映りがあまりよくありませんが(指まで映っていた・・・)雰囲気だけでもお楽しみください。

リンクには、あの「さよなら電鉄」が復活しました。題名も「サヨ電」として。また逢えましたね。

http://roo.to/sayoden/

 

今年kの短冊は

 投稿者:内山 博明メール  投稿日:2005年 7月19日(火)22時35分30秒 ZB177201.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
   七夕飾りは7月18日に取り外しましたが、書かれた短冊は子供の成長を願うのから父、母と家族がいつまでも健康で幸せあるようにと願うのが多かったなかで昨年から今年にかけて災害が多発した為か、地震、水害はもうこりごりとした短冊もみられました。
 もちろん見附市に住んでる私としても同様の短冊を書きました、振り返ると水害からはじまり台風そして地震とつづき、とどめをさすがごとく19年ぶりの豪雪で毎日が除雪の
日々でした。正直いまでも気力ですごしてるようなものでこれからの生活や自宅の補修など色々考えると眠れない時や落ち着かない事もあります。
 しかし、現に生きて生活して仕事もして子供を育ててるのでめげてるヒマもありませんが、こんな状況で毎日鉄道を走らせ、災害や事故があれば必死に復旧している鉄道員たちには励まされます、短冊の話から個人的なことを書きましたがこれらの願いがかなう様に毎日を生きていくのが大切とおもいました。
 

ちょいと戻ります51号です

 投稿者:内山 博明メール  投稿日:2005年 7月 7日(木)23時20分5秒 ZB177201.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
   石黒様、毎度解説ありがとうございます。書き込みを読みながら撮影してた当時を振り返るとさまざまな思い出がよみがえってきます、燕方面は見附市から近いせいもあり仕事帰りや子供をつれてよく撮影にいってたものでした。燕駅で一番お世話になったのが待合室にあったそば屋さんで朝方や昼の撮影では必ず寄ってたべてたものです。今はありませんが、たしか電鉄が廃止後なくなつたようにおもいます。燕、月潟間が廃止になって12年ですか様変わりしますよねぇ、娘も当時は2歳だったのが13歳になり時のながれを感じます。今回は燕駅でクハの廃車回送時に電流線て゛一服してた51号です、ちなみに51号は私の母より1歳年上です。  

灰方~燕間のS字カーブだらけの謎

 投稿者:昭和の電鉄少年  投稿日:2005年 7月 7日(木)22時28分15秒 p1114-dng06tutuji.miyagi.ocn.ne.jp
返信・引用
   内山様、又も血が騒ぎ始めましたので一筆させていただきます。「東邦生命」なる広告が入った今は無き12号列車ですねぇ。多分、灰方駅近くの県道新潟燕線バイパス踏切付近の県立燕高校正門前からの撮影ですねぇ。

 実際、灰方~燕間を乗車した人、あるいは、現役・廃止問わず現地を訪ねられた方はご存知と思いますが、古い道路地図を見ますと、この区間は物凄いS字カーブだらけでした。
 言い伝えに寄れば、頃は昭和8年の電鉄開通前にさかのぼり、当初の計画では、灰方からレールをまっすぐに直進し、大正・昭和初期に掛けて開通した、西吉田(吉田)~一之木戸(東三条)間の、地元は「参宮線」と呼んだ「越後鉄道支線(現JR弥彦線)」の燕駅に、Tの字に直結させようという事で工事を進めていたそうです。
 ところがです。現在は戦後の耕地整理で美田となりましたが、まだ耕地整備などされなかった当時の西蒲原郡燕町東太田の周辺の農村で、「せっかく整備した苗代がつぶれてしまう・・・」「三角田が出来てしまう・・・」などの騒ぎが始まりました。電鉄工事関係者の測量隊の姿を見つけると、馬に乗り1斗缶やほら貝?を鳴らして村中に轟かせ、懐に入れた泥団子を農民がいっせいに投げつける抗議行動などの衝突が度々おこり、時には警察官を護衛に付けてまで工事をするという騒ぎにまでにまでに発展したのです。
 この騒動を鎮めるべく、燕駅前の某旅館(三条市旧下田村の越後長野温泉に移転後→越後交通燕営業所→マミーストアー→現在は月極駐車場+民家となる)にて、時の燕町議会議員を仲介役に、電鉄会社vs東太田集落農民との話し合いの結果、それであんなS字カーブだらけの線路になってしまったというらしいのです。

 それから60年後の平成5年に燕~月潟間は廃止となり、新潟交通から用地が無償譲渡され、現在は燕市の所有物となりました。そのため、最終営業日の翌日早々には、「危険」とかで燕市の負担でレールを全て取っ払いました。現在、電鉄燕・灰方駅は、宅地等に化けましたが、旧線路敷は燕駅裏周辺を除き、今もって進展が殆どありません。灰方~小中川間みたいに直線なら、来年度に本工事が始まります遊歩道にも化けられますが、燕~灰方間ばかりは、変身してみようがないのが現状です。
 このページの管理人様の大野地区でも、電鉄開通以前に似たような騒ぎがあったと聞いいますが、猛反対の中の発車で、猛反対の中の廃止となる、最初も最後も燕は波乱万丈でした。


 話は変わりますが、7月5日に投稿した「栄光の灰方駅」を拝見した、平成3・4・5年に県立燕高校に在学され、電鉄廃業「電車からバスへ」を目の当たりにした、私の正体を知る某OB氏からのメールの証言によれば、燕工業高校は、燕駅と灰方駅の中間部に位置し、工業生は殆ど電車に乗らなかったらしいです。 というのは、乗ってもちょっと戻るみたいな感じとなり、殆どの工業生は、JR燕駅から歩いて通っていたそうで、電車&代替バスに乗車したお客の殆どが燕高生で占めていたらしいそうです。仮に工業生が電車に乗車しても、白根・月潟・六分方面からの生徒さんが占めていたそうで、下車した灰方駅から歩いて登校していたようです。
 そういわれてみれば、午前8時代の燕駅前の今は無き月潟タクシー燕営業所前の新潟交通バス停前には、燕高校&中等教育校の女子学生ばっかりですねぇ・・・。元気のある男子学生は、工業高校生も燕高校生も歩いて、もしくは、駅から自転車で通ってるみたいです。 「最低限の足の確保を約束する・・・」という条件で設定した新潟交通の同時発車代替5台バスも、大半のお客の学生が乗らないのだから、3台に激減しったて仕方ないか・・・?。

 「新潟電鉄・・・、何それ?」なんていう知らない世代の高校生が下校時、県道新潟燕線を3キロの先の燕駅に向かってよく歩いているのを見ます。時々仕事で夕方あの県道を通過するのですが、特に内山様が撮影されたような冬場の下校時、私たちの世代では大騒ぎになるであろう丈の短いスカートを穿いた女の子が吹雪の中歩いているんです。あまりにもかわいそうで切なそうなので「自動車に乗せてあげようか・・・」と声を掛けたくなるくらいです。今の時代、見知らぬオジさん?が声をかけただけでも警察に通報される時代ですし、我々の世代とは違い、携帯電話なるもの持ち歩いて居るようですし・・・、何されるか判らなく複雑な思いであります。

 何か内山様と共同制作の、月潟のかぼちゃ電車保存会の石黒祐一さんが執筆発行した写真集「電鉄つばめかよい」の海賊版みたいになっちゃいましたが、又懐かしい写真投稿して下さい。
 最後に、私、石黒さんの顔を知っていますが、このページ見ていなければいいのだが・・・。「パクったなぁ・・・」とかで、あとで半殺しの目に遭わなければいいのですが・・・(笑)。
 

2つの県立高校を誕生させた栄光の灰方駅

 投稿者:昭和の電鉄少年  投稿日:2005年 7月 5日(火)22時45分33秒 p1086-dng15tutuji.miyagi.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
   内山様、懐かしい写真いつもどうも。

 旧西蒲原郡小中川村灰方に開業した当初は、弥彦山が一望できる一面の田んぼに囲まれた農村集落で、かつて駅前には、西蒲原郡小中川村の小中川農協と、隣村の同郡松長村の松長農協の、2つの各倉庫があったくらい、灰方駅は繁盛しました。
 戦後に西蒲原郡燕町・同郡小池村・小中川村・松長村が合併し、来年3月20日で消滅する現在の燕市が誕生しました。灰方集落も燕市の地籍となり、昭和37年に県立燕工業高校、昭和51年に燕高校が灰方地区に開校し、電鉄を利用し、灰方駅は毎朝大勢の学生で大変賑わいました。

 平成元年秋に新潟交通からの通知で「廃止」の宣告があり、電鉄の駅が近くにあったおかげで開校した2つの県立高校では大騒ぎとなりました。一方、小中川駅周辺も電鉄があったおかげで「新生町」「花園町」という、元々なかった新町内が誕生した新興住宅団地地区も騒ぎとなり、2つの県立高校PTAや小中川団地の住民と結束し「新潟交通電車線の存続を求める会」なる会を発足させ、燕・灰方・小中川の各駅前に「電鉄廃止反対!!」なる看板が掲げられたり、存続を求める署名活動まで行うほどかなり加熱しました。
 一方東関屋~白山前間も同時に廃止宣言がありました、こちらは何と万歳三唱を行うほど廃止大歓迎だったようで、昭和40年代に「廃止を求める署名運動」なる行動が過去にあるほど、新潟交通側からの旨には快く受け入れ、廃止を1日でも早くしてくれという沿線住民からの要望により予定を早めて平成4年3月に廃止となりました。逆に燕方面は、存続運動があったおかげで1日でも長く走ることが出来、平成5年7月に「最終列車記念ヘッドマーク」「花束贈呈式」などの有終の美を飾って廃止となりました。

 追い討ちを掛けるように、皮肉にも、周辺の2つの県立高校の事情も近年変わり、昨今の少子化の影響なのか、県立高校の大幅な統廃合が行われ、燕工業高校は三条工業高校と統合され、三条工業高校を校舎にした「新潟県央工業高校」となり、来年春に燕工業高校は最後の在校生を卒業させた後に廃校となるそうです。 燕高校も2年後に募集を打ち切り、6年制の中高一貫校「県立燕中等教育学校」に衣替えをし、数年後にも燕高校も廃校となり・・・、旧六分駅前の六分簡易郵便局の廃局ではないが、電鉄とともに歩んだ公共施設が次々となくなり、だんだん寂しくなりました。
 そのせいでしょうか、この2・3年前から、以前はJR燕駅前から5台ものバスが同時に発車するほど、2つの県立高校の学生を乗せて発車した電鉄代替バスの本数も3本になり、旧月潟駅川向を走る燕駅前発の白根・潟東営業所行きの代替バスも、年々少なくなってきているようです。

 現在の旧灰方駅には、燕市長揮毫による「新潟交通電鉄 灰方駅跡地」と彫られた石碑が建立され、整備された石碑周辺に2軒の住宅が建っています。内山様が撮影されたのは午後8時過ぎの最終列車が出発したあとに、線路の真ん中に三脚をすえての撮影だろうと考えられます。今は笹薮となっています手前の線路から旧小中川駅までの間、年内中に測量調査を終え、来年度中に遊歩道整備本工事が行われるとの事です。
 碍子・枕木・アングルなどの電鉄の遺物が、廃止12年経った現在もゴロゴロあります。先週でしょうか、ユンボらしき数台の重機が旧線路敷にありました。そろそろ何か動きがあるかもしれませんので、気になる方は今のうちに、遺物を記念に頂戴するなり(工事関係者は手間が省け助かってる?みたいです。)写真撮影しておくなりしておいてください。

 長文となりましたが、内山様、又懐かしい写真がありましたら投稿してください。楽しみにしています。
 

忘れた

 投稿者:内山 博明メール  投稿日:2005年 7月 4日(月)23時26分8秒 ZB177201.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
  すみません写真いれるのわすれました。  

12号です

 投稿者:内山 博明メール  投稿日:2005年 7月 4日(月)23時24分33秒 ZB177201.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
   弥彦山をバックに灰方駅に進入する12号です、朝の8時頃ですか  

夜の灰方駅

 投稿者:内山 博明メール  投稿日:2005年 7月 4日(月)23時17分0秒 ZB177201.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
   平成4年11月、午後8時頃撮影と記憶しています。ただ猛烈に寒く大変でしたが、空気がすんでいたためバルブにはもってこいで一人で寒い、寒いといいながら撮影してました。終了後はラーメン屋へ直行一杯のんでかえりました。(もちろん車は置いてかえりましたので)  

電車道更新しました

 投稿者:丸山@管理人メール  投稿日:2005年 7月 1日(金)07時57分51秒 YahooBB220008180108.bbtec.net
返信・引用
  すみません、更新作業中に寝てしまいまして電車道のみの更新です。遅くとも今週中には更新します。

取り急ぎすみません。
 

これこそ私の脳裏に焼きついている月潟駅です。

 投稿者:昭和の電鉄少年  投稿日:2005年 6月29日(水)00時37分48秒 p1103-dng01tutuji.miyagi.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
   内山様・・・いつもお世話になっています。古い月潟駅を知らない人は、単線・トタン貼り・アルミサッシの待合室窓・正面に「つきがた」の看板・「ろくぶ」の文字がない駅名版・ツツジに囲まれた1番ホーム・旧貨物引込み線地に山と詰まれたレール・・・などなどを思い浮かべられる方が多いみたいです。
 私は、手入れの行き渡った松の樹樹などが茂っていた1番ホーム・池付近に「名所案内・越後角兵衛獅子発祥地・奥山亀蔵君頌徳碑・天然記念物類産梨」なる駅名版風の看板があり、平成3年の台風で飛ばされる以前の、切妻屋根の両壁にガラス窓付きの2番ホームの待合室のイメージがあり、本当に駅らしいたたずまいでした。

 古い話ですが、平成3年10月ごろ放映の「♪さあ眠りなさい 疲れきった 体を嘆かして・・・」の日本テレビ系列の「火曜サスペンス劇場」のロケ地として、2番線も現役当時のこの月潟駅が登場しました。
 原作・内田康夫の「漂泊の楽人」をテレビドラマ化した「越後路殺人事件」なるドラマで、水谷豊・黒木瞳らが、駅舎待合室内に展示してある角兵衛獅子の写真を見学するシーンや、「月形半兵太」なる偽名を名乗る怪しい人物が旧2番ホーム待合室前に現れたり、実際に月潟村内にあった今は無き「福島屋」なる食堂も登場、現月潟橋下を走った電車と水谷豊&黒木瞳が乗った乗用車と競争するシーンや、駅前の細い小路、平成4年の屋根修繕前の角兵衛地蔵尊も登場します。
 「浅見光彦ミステリー 越後路殺人事件」というタイトルでレンタルビデオ店に行くとあると思います。新潟県内であれば「蔦屋書店」系列のレンタルビデオ店に行くと殆ど置いてあります。
 元々駅舎正面に木製の「つきがた」なんていう看板などなかったのですが、このドラマの撮影用のセットで付けた看板をパクって、あとから設置されたという説があるようです。いつごろからなのか不明ですが、私自身覚えがないので、多分燕方面廃止以降の平成5年のトタン貼りの雨板張替え工事以降からでないかと察します。

 何か内山様が貼り付ける写真の解説員みたいになってしまいましたが、次回も又懐かしい写真を貼ってください。楽しみにしています。
 

月潟駅現役の頃

 投稿者:内山 博明メール  投稿日:2005年 6月27日(月)22時57分5秒 ZB177201.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
   今回は家庭で急な事故がありまして月潟祭りへはいけませんでした。関係者各位にご迷惑をお掛けしまして申し訳ありませんでした。お詫びといってはなんですが月潟駅現役で2番が健在時の写真を掲載します。ちょいと飛びますが当時をしのんでください。  

貴重な写真ありがとう御座います。

 投稿者:昭和の電鉄少年  投稿日:2005年 6月17日(金)22時06分31秒 p1083-dng25tutuji.miyagi.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
   私自身、鉄道趣味的な見方をしてなく、生活道具的な見方をしてまして、詳しくは知らないのですが、当時気が付いたら、いつもJR白根街道踏切(私の家は県道新潟燕線沿いです。)から見ることができたクハ(3窓車両)の車両が全部無くなっており、そればかりか、現燕駅前交番地にあった電鉄燕駅の自動販売機や公衆電話、そして、電鉄ホームの広告看板等の全てが1週間前には全部外されてしまい、営業停止日が近くなるにつれ、だんだんと寂しくなっていく様子を目の当たりにしたのを記憶しています。

 名残惜しんで、沿線内外のカメラマンと一緒に、最後の勇姿を激写しようと、六分駅構内の旧貨物引込み線で、燕で姿をくらましたクハ車両がおったのを覚えております。後になって、現在旧月潟駅に保存されている51号で連れてこられたんだというのを知ったわけです。
 (↓)の写真のレール部が下水道管が埋め込まれた市道です。51号の後ろの茂みの右手付近に、吠える犬がいる美容院が建っています。左手の茂みに洋風の民家が建ってます。そして写真左部にあるガレージの付近が、1区画のみ売れ残ってる分譲地です。
 
 写真(↓)のように六分に連れて行かれたのですね・・・、またいい写真がありましたら投稿してください。ありがとう御座います。
 
 

すみません、まちがえました。

 投稿者:内山 博明メール  投稿日:2005年 6月16日(木)22時40分24秒 ZB177201.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
  電鉄少年様、撮影年を間違えてしまいました。申し訳ないです、代わりといってはなんですが51号がクハをつないでる写真をのせます。(例の廃車回送です)別でビデオに収録してます、このとき六分でも撮りたかったのですが保育園に行ってる娘を迎えにいかなければならず、撮影を断念した思い出があります。まあ当時は撮影と子育てを掛け持ちでやってたんですなー、大変でしたけど  

JR燕駅裏周辺の事情

 投稿者:昭和の電鉄少年  投稿日:2005年 6月16日(木)00時33分11秒 p1096-dng21tutuji.miyagi.ocn.ne.jp
返信・引用
   内山様、写真お懐かしゅう御座います(↓)。この写真から推察しますと、朝8時頃か土曜の昼下がり頃でないかと思われます。現在も、電鉄利用者の連絡橋といっても過言ではないJR跨線橋は、写真のとおり現在も変わりません。しかし、2番ホームから写真右手の電鉄構内は、見る影も無く、市道が整備されて、ぜ~んぶ住宅に化けてしまいました!!。

 只、1個所のみ未だ空き地があり、燕市都市建設課で、住宅を5年以内に建てることが出来るという条件で公売中であるが、あの場所は常にJRの利用者に監視状態になる場所(「車電行潟新」の電鉄司令室があった付近)であり、中々売れないようです。

 旧電鉄構内に市道が整備され、燕市保健センター前から旧木造ピット地(現消防ポンプ小屋)を通過し、元々あった電鉄構内裏の民家を立ち退かせ、県道新潟燕線(電鉄代替バス路線)沿いの、JR白根街道踏切近くの協栄信用組合中央通支店前に向かって、現在新市道を整備してる模様です。

 かぼちゃ電車保存会で数年前に「電鉄つばめかよい」なる写真集を発行された石黒祐一さんが撮影した№42の写真に写ってる裏の民家が、この春先に殆ど無くなり、あと1軒残すのみで、青い看板が聳え立つ協栄信組に向かって道路が開通するのも時間の問題になっているみたいです。
 かなりJR燕駅裏は激変しましたが、現在袋小路状態の道路を、今のうちに写真を撮りたい方に申し上げます。JR跨線橋付近で№42の構図(多分あの写真は跨線橋階段の窓から撮ったものと察します。)の下で撮影したい方は、その付近で近日に開店する美容院の犬に、旧曲駅裏の犬と甲乙付けがたい程ワンワンワンワン吠えられますので、犬に怪しまれないよう気をつけて撮影してください。

 実は内山様・・・燕~月潟間が廃止になったのは平成5年7月31日で、翌8月1日には電鉄構内のレールは全部剥ぎ取り作業が早々行われ、あっという間に更地になったのです。それは、元々電鉄車両基地は、国鉄の土地を借りての営業でしたので、JRに返却をするためだったのです。その後に国鉄清算事業団が燕市に売却し、現在は市道・宅地に化けたのです。
 電鉄現役当時、燕の基地に常駐してた3窓タイプの車両全ては、燕~月潟間廃止1週間前に、旧月潟駅で現在眠る51号に牽引し六分に連れて行かれ、その年の秋に、旧六分駅構内で5両ほどの3つ窓木造車両が無残にも全部殺された(解体された)のです!!。
 従いまして、↓の「平成6年撮影」というのも辻褄が合わない年号のような気がします。写真集「電鉄つばめかよい」№49の写真を見てのとおり、12年前の夏の夜、大勢の月潟村民を乗せて燕に来た、最終列車のヘッドマークにも廃止年月日「平成5年7月31日」と記されてありますので、参考にしてください。

 今年の月潟まつり、JR燕駅裏で活躍した電鉄車両たちに会いに行きます。昔、電鉄燕駅にも角兵衛獅子の写真が載ってる「月潟まつり」のポスター、良くみました。家の近所にいつも居た電車たち、月潟の地で元気で居ることでしょうねぇ・・・
 

なつかし

 投稿者:内山 博明メール  投稿日:2005年 6月14日(火)22時45分35秒 ZB177201.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
  月潟祭りもちかいので撮りためた写真をスキャナーで取り込んでいますが、廃止から6年たち時の流れをかんじます。当時を振り返るつもりで燕、月潟、白根、東関屋、白山前の順に写真を載せていきたいとおもいます。
 1番は燕駅で115と165とクハがならんでるところです。(平成6年撮影)
 

白根大凧合戦の踏切事故の思い出

 投稿者:昭和の電鉄少年  投稿日:2005年 6月 1日(水)23時21分3秒 p1060-dng06tutuji.miyagi.ocn.ne.jp
返信・引用
   全国電鉄ファンの皆様、お久しぶりです。新潟市となって初めての旧白根市・旧味方村の、月遅れ端午の節句の白根大凧合戦が始まりました。白根駅前の中之口川を挟んで東(旧白根市)西(旧味方村・電鉄白根駅側)両岸の対抗戦で畳24条もの大凧を揚げ、空中で絡めて、運動会の綱引き状態で凧綱を引き合い、綱の切れ具合で勝敗が決まるという豪快な戦いです。
 電鉄現役当時は、綱引き状態の時は、線路敷きを横にせり出し、時には、勝負がつくまで走行中の電車を停止させてまで凧綱を引き合ったりしたこともあり、今はそんな光景も昔となってしまい、凧揚げ士の「ドケドケドケ!!」の怒鳴り声や笛(ピッピ)、見物人の歓声と、「白根大凧音頭?」なるBGMや、合戦実況アナウンスに加え、電鉄の警笛、踏み切りの警報、レールの音なども中之口川にこだまし、それはそれは賑やかでしたが、昔の凧合戦を知る近隣の人間にとては、なにか物足りないような気がし、現在はちょっと寂しくなりました。
 毎年この時期は、電鉄会社は忙しく、県庁前・燕方面から、寿司詰め列車が次々と白根駅に到着し、雪崩の如き、駅の改札口を出ると、合戦会場の駅前の土手に駆け寄り、大凧に負けじと、往時の白根駅も人人人ですごい賑やかでした。

 昔、こんな出来事に遭遇したことがありあした。現在、面影など何一つないJR燕駅裏の「車電行潟新」と書かれた電鉄のりばから電車に乗り→灰方→小中川→新飯田(当時は有人駅)→六分→月潟→曲→・・・を過ぎた時に遭いました。当時はまだ設置されてなかった千日駅(昭和60年頃開業)付近で「凧が見える!!」「凧が見える!!」と車内に歓声が沸き、車窓から白根の上空に乱舞する大凧の勇姿が見え、徐々に白根駅に近くなるにつれ、駅から1つ目か2つ目の踏切で、電車と自動車との接触事故に遭いました。もちろん緊急停止をし、運転士が電車から降り、めちゃめちゃに壊れた自動車のところに駆けつけました。駅の近所ですので、手の空いた白根駅員も大勢駆けつけて来、鉄道会社という人の命を預かる商売だけあってか、率先して、私を含め、乗客全員の安否を気にしてくれました。その後に、警察が来て、現場検証が終わるまで、車両内にしばらく監禁状態でしたが、検証終了後、ドアから、まるで飛行機のタラップみたいに脚立を使って乗客を降し、変な場所で電車から降りて、土手に上がって凧合戦を見物したことがありました。
 私は、確かいきなりドアから砂利のところに飛び降りて脱出した記憶がありますが、当時の電鉄会社(新潟交通電車部)の社員の対応は、不安定な脚立で降ろし、怪我でもしたら大変だ・・・という配慮からか、乗客一人ひとり降ろすたび、2人の社員が乗客のわきの下を抑えながら、降ろしてくださいました。
 電鉄会社は、どっかの某鉄道会社と違い、沿線住民が救援し、自分たちはボーリング・ゴルフ・宴会・・・と、そんないい加減な鉄道会社じゃありませんでした!!。(最近は直江津から先、行きたくなくなりました。)

 あの当時は、踏切に警報機はあっても、遮断棒がない踏切が結構あったので、自動車のバンパーが停止線より出っ張っていたのか、よくあったのです。平成5年の廃止間際の燕~灰方間も、住宅が建て始め、自動車も頻繁に通るようになり、田んぼ中ですので、遮断棒がない踏切が多く、やたら事故が多かったのです。
 現在旧白根駅は、保存電車こそはない旧月潟駅の海賊公園?となってしまい、月潟~東関屋廃止直後、ちょくちょく旧味方村の隠密?が旧月潟駅に出没してたとの情報です。聞いた話では「越後獅子の唄」歌碑ならぬ、音楽が流れる「白根大凧音頭」なる歌碑を建立したとの事・・・、桜が植樹され、枕木の敷石や階段があったりの公園となってしまいました。駅跡地はすっかり変わったが、あの踏切事故に遭った旧踏切、今も残っているだろうか?。
 今年は、昨秋の中越地震で被災した被災地、旧山古志村を励ます「帰ろう山古志!!」なる文字が書かれた大凧が、旧駅側の西岸より揚げられ、旧山古志村長(現長岡市復興管理官)も白根に来訪し見物されるとの事です。在りし日の白根大凧観戦列車を懐かしみながら、私も凧合戦見物してきま~す。凧綱が絡んだ時の綱引き?、飛び入り大歓迎との事です。皆さんもどうぞ!!。
 

掲示板内容変更

 投稿者:丸山@管理人メール  投稿日:2005年 6月 1日(水)01時20分19秒 YahooBB220008182185.bbtec.net
返信・引用
  掲示板に画像貼り付けできるようになりました。作業内容とかタイムリーにお伝えできると思います。
あと、リモートホストも表示できますので、表示させていただきます。

会員掲示板でも同様に致します。
テストということでモワ51の作業写真貼り付けしておきます。鉄板剥がした部分です。現在パテ盛りも終え塗装も完了しております。
 

電車道更新しました

 投稿者:丸山@管理人メール  投稿日:2005年 6月 1日(水)01時04分2秒 YahooBB220008182185.bbtec.net
返信・引用
  電車道更新にあわせてHPも更新しました。電車道では新飯田駅が登場します。現在駅跡地のの公園には良寛さまに縁の深いものが設置されております。こちらにも足を運んでいただければと思います。新飯田駅の遺構の一部でホームが残っています。探しにくい所にありますが発見できますかな?  

来訪者の方々へ

 投稿者:内山 博明メール  投稿日:2005年 5月 2日(月)23時57分46秒 ZH012210.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
  本日は平日にもかかわらず月潟駅にお越しいただきましてありがとうございます。現在補修中であり工具等おいてありましてご不便をおかけしています、車両の写真を撮られるとき邪魔な物等ありましたら遠慮なくお申し付けください。               5月5日はこどもの日車両を公開しております、運転席にもはいれますのでどうぞ子供さんをつれていらしてください。
 また、今日は募金を多くいただきお礼申し上げます、有効に使わせていただくと同時に3両の車両、駅舎をいつまでも保存していくようがんばりたいとおもいます。
 

電車道更新しました。

 投稿者:丸山@管理人メール  投稿日:2005年 5月 2日(月)07時24分35秒 YahooBB220008180035.bbtec.net
返信・引用
  5月に入りました。福知山線の列車事故は死者100名以上の大惨事にしまいまして大変胸をいためています。JR西日本のアーバンネットワーク地域といえば最新車輌で高速運転とすごい会社だなぁと思っていましたが安全を犠牲にしての結果とは残念です。
電鉄は古い車輌でしたが、安全装置はいち早く導入しました。安全性を高められる効果の方を選択したのでしょう。
 

レンタル掲示板
/14