teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


いよいよ梅雨入り

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 6月18日(月)14時19分3秒
  皆様こんにちは。

毎年の事ながら、天文趣味の人達にとって1年間で最もイヤな季節に突入
してしまいましたね。例年ですと東海地方が梅雨明けするのは7月20日を
過ぎた頃。 その頃には火星が最接近していますので、今のうちに火星を
迎え撃つ準備を整えておきましょう。

さて、先月5月の気候の良い頃に、高知県の四万十町にあるオートキャンプ
サイト「ウェル花夢」様を訪問してきました。
https://goo.gl/maps/fWhndA5Khnp

キャンプサイトの中にニッシンドーム製の立派な天体ドームが有り、中には
弊社の往年の名機「MT-200」がドッシリと鎮座しております。
メンテナンスも兼ねて、夜に木星やヘラクレス座の球状星団M13、おとめ座の
系外銀河M104などを観望させてもらいました。

この辺りは都会地と違い山の谷間に位置しておりますので、空も暗くて
とてもコントラストの良いイメージで見る事が出来ました。 MT-200で
ご使用いただいておりますアイピースも、弊社最新のAbbeシリーズです
ので、ご興味の有る方やお近くにお住まいの方は、是非ご利用してみては
如何でしょうか?

※ ご利用時に天体ドームが使用可能かどうかは、ウェル花夢の方へ直接
   お尋ね下さい。

 
 

旅行のお供に タカハシFS-60CB

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 4月23日(月)11時59分28秒
  皆様こんにちは。

一昨年のお正月に八重山諸島方面へ旅行に行ってから、その温暖な気候と
本土からは見る事が出来ない星々が見られるという事で、徐々に八重山
旅行にハマりつつある管理人です。

今回も春の時期が観望の好条件である南十字星界隈を楽しむべく、西表島
まで出向いてきました。

観光&星空の両方を満喫しようとすると、大きめの望遠鏡を抱えて出向く
のは荷物が重くなりすぎて大変ですよね。そこでいつも活躍してくれるのが、
タカハシのFS-60CB鏡筒なのです。
この鏡筒に専用レデューサーを装着すれば、焦点距離255mmの中望遠に
なりますので、小型の赤道儀によるノータッチガイドで十分撮影を楽しむ
事が出来ます。

スカイメモSに搭載してノータッチ撮影した、ω星団とηカリーナ星雲の
写真を掲載します。

 

2日未明のレグルス接食

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 2月 2日(金)12時37分33秒
  皆様こんにちは。
朝3時に起床し、掩蔽限界ライン上にある守山区の公園へ向かいました。

自宅を出る時は雲の切れ間からチラチラと月が顔を覗かせていたのですが、
公園に到着した時には全天ベタ曇りとなってました。
機材設営するか迷ってた所、最接近1時間くらい前から雨が降り出して
しまい、車中で20分ほど過ごすも小雨が止みそうもなかったので、諦めて
帰宅する事に。

途中雨が止んで自宅に到着する頃には、雲の切れ間から再度月が顔を
チラチラと覗かせています。自宅でも掩蔽にはなりませんが、かなり月の
縁近くを通過してくれます。
自宅屋上で慌てて機材を設営して撮影に取り掛かりましたが、この時点で
最接近時間の直前。ここからまた暫く月が雲に隠される・・・。

こんな中、なんとか動画のみ撮影出来ましたので、キャプチャー画を比較明
合成した画像をアップしておきます。

レグルスは左から右へ移動しています。約4分強ほどの移動です。
間隔が不均等ですが、悪天候の為ご勘弁を~。


 

1月は行く・・・

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 2月 1日(木)12時27分37秒
  皆様こんにちは。
早いもので、もう2月ですね。2月は逃げる・・・ですか。

さてさて昨夜の皆既月食、皆様の所は如何だったでしょうか?
こちら名古屋市では、お昼の天気予報よりかは随分とお天気が持ってくれて、
皆既になる頃まで晴天が続いてくれました。

皆既になってから暫くすると、薄い雲が全天を覆い始めてきて残念な空になって
しまいましたが、雲を通して月の弱々しい光を双眼鏡で眺めるのも、なかなか
オツなものでした。完全に曇ってしまうよりかは随分とマシですもんね。


今月の天文現象ですが、明日の2日早朝にレグルス食が観察出来ます。
食になるのは愛知県の北部から東部にかけてのエリアで、残念ながらここスター
ベース界隈では食にならず、レグルスの極近くを月が通って行く様子が見られます。

という事は・・・もう少し北東に出向いて限界線近くまで行けば、レグルスの接食
が見られます。ここまで明るい恒星の接食が近くで見られるのも珍しい現象ですの
で、早起き出来たら出掛けてみようかと思っています。
が、今現在の天気予報が絶望的ですが~。

 

1月31日の夜は皆既月食

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 1月29日(月)11時51分14秒
  皆様こんにちは。寒い日々が続いてますね。

いよいよ2日後に迫ってきた31日の夜に、皆既月食が観察出来ます。
ここ名古屋市千種区界隈では、本影食のスケジュールが

欠け始め 20:48 頃
皆既開始 21:52 頃
皆既最大 22:31 頃
皆既終了 23:08 頃
欠け終り 24:11 頃

となっております。(アストロアーツ ステラナビゲーター10参照)

かなり遅い時間まで褐色の満月が楽しめますので、お仕事が遅くなってしまった
場合でも、帰宅時に空を見上げてみては如何でしょう。

また、地球の影の縁はボヤけていて広範囲に広がっていますので、減光していく
様子を写真で記録したい方は、欠け始めと終わりの時刻を20分前から20分後位
まで延長して撮影してみて下さい。

あとはお天気だけですね。長期予報では芳しくない予想になっていますが・・・
ここ名古屋では過去3回の皆既月食のうち、2回はお昼頃まで雨が降っていて、
夕方から急激に天候が回復するというドラマチックな展開を見せてくれました
ので、今回も晴れる事を祈って楽しみに当日を待ちましょう!

※次回の皆既月食は今年の7月28日の明け方に観察出来ますが、皆既が始まる
  のが04:30頃と、空がかなり明るくなっている上に、月の高度が5°未満と
  いう非常に条件の悪いものとなっていますので、褐色の月を愛でて楽しみ
  たい方は、今回のチャンスを逃さないようにしましょう。
 

明けましておめでとうございます

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 1月 5日(金)11時17分40秒
  明けましておめでとうございます。
本年もスターベースナゴヤをご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

本日1月5日より営業を再開しておりますので、お時間の有る方は是非お立ち寄りくださいませ。
(本日は16時にて閉店になります。明日6日より通常通り営業いたします。)

昨年は夏場の皆既日食以降、燃え尽き症候群的になってしまった事もあって、勤務外活動が
滞っておりましたが、本年は火星の大接近もありますので、暖かくなってきたら惑星向きの
鏡筒を携えて観望会を催して行きたいと考えております。

さて、今月末の31日には、本年のビッグイベントのひとつである「皆既月食」が起こります。
皆さん、機材の準備はお済みですか~?


※ 皆既月食って、皆既日食よりも起こる頻度が低いんですよね。
 

治部坂での星空観望会

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 9月21日(木)11時07分53秒
  皆様こんにちは。

朝夕はヒンヤリと過ごしやすい季節になってまいりました。
そんな中、管理人は先日の19日に、阿智村の治部坂へ行ってきました。もうご存じの方も
いらっしゃるかとは思いますが、治部坂星の会の方々が治部坂の旧施設を活用し、天文
普及活動を行っていらっしゃいますので、そちらの見学を兼ねてお伺いした次第です。

阿智村の星空は、日本でも有数の観望スポットであるという事が、昨今SNSなどを通じて
全国的に認知度が高くなってきています。そんな阿智村の中でも最も星空の輝きが見られる
のが、治部坂なのです。

そんな治部坂で、来る9月23日と30日に、治部坂星の会の方々が中心となって、観望会が
催されます。ご興味の有る方は、是非参加してみて下さい!
詳細に付きましては、下記URL先をご参照下さい。

http://starandsnow.com/namiai/star/

場所は治部坂スキー場の南側に隣接しますので、とても分かり易いと思います。国道153号沿いの
大きな駐車場へ入り、そこから治部坂ジャム工房さんの隣の道を、ほんの少しだけ奥へ入って
行けば、左手に木製の大きな案内板が見えますので、その案内板の手前を左に入って行けば
治部坂ベースが御座います。

イベントに参加出来なくても、普段から観望地や観望仲間を求めてらっしゃる方は、一度
現地へ出向いてみて、治部坂星の会のメンバーの方々と親交を深めてみては如何でしょう?
皆さん気さくな方々ばかりですよ~。

出向かれる方は、冬の防寒着を必ずお持ち下さいね。今の時期になると相当寒いです。(笑)

 

本日25日より通常営業開始します

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 8月25日(金)11時48分24秒
  皆様こんにちは。

長らく夏季休暇をいただいておりましたが、本日より平常通り
営業再開しております。

今年は休暇を利用して、アメリカオレゴン州のマドラスにて
皆既日食を観察してきました。
幸い天候にも恵まれて、ほぼ快晴の下で全行程を楽しむ事が
出来ました。ホント何度観てもいいですね。

次回観られる皆既日食は、南米のチリ・アルゼンチンにて、
2019年7月2日の午後に楽しむ事が出来ます。

遠いなぁ・・・

 

夏季休業のお知らせ

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 8月18日(金)11時38分24秒
  平素は当店をご利用下さり、誠に有り難うございます。

明日、8月19日より24日迄の6日間、スターベースナゴヤは夏季休業の為
お休みになります。25日(金曜)より、平常通り営業いたします。

ご利用のお客様にはご不便をお掛けいたしますが、何卒宜しくお願い
申し上げます。



それでは、黒い太陽を狩ってきます!
 

極軸合わせの便利アイテム

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 7月21日(金)17時00分46秒
  皆様こんにちは。

ここで紹介するほどのものでもありませんが、有るときっと便利でしょう。

昨今のスマホなどにも方位磁石や角度計の機能は有りますが、さらに精度や
使い勝手の良さを求めるなら、デジタル水準器が便利ですね。

スカイメモSの電池室フタに、スチール製のワッシャーを両面テープで貼り
付けていますので、磁石でカンタンに着脱可能です。

 

レンタル掲示板
/5