teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


新しいパソコンがきました

 投稿者:スミカワ  投稿日:2011年 6月25日(土)21時48分23秒
返信・引用
  パソコンを買い換えました。

今までのパソコンはHPを作成するにあたって団で買っていただいたパソコンです。

それから8年がたちパソコンの世界も随分変わりました。
いつパソコンを買い換えるのかが私にとって大きな課題でした。
大事な大阪第一合唱団のHPを無事に新しいパソコンにお引越しさせるのが、大変に思えたからです。

でも古いパソコンでは問題が起きてきて、ついに買い換えました。

買い換えたら画面のきれいなことに今更びっくり!!
合唱団のHPもとってもきれい!!
今までの画面はパソコンよりもっと古くもう12~3年になっていたから色も変だし、
ぼやけてるし・・・今までこんなキタナイ?画面を見てたんだ!!
と我ながらあきれています。

でも合唱団のHPはお引越し出来ませんでした。
ソフトが2001年製であまりにも古く起動しなかったのです。
残念!!
第一合唱団のHPは古いパソコンに残しました。

新しく買ったパソコンと第一合唱団専用の古いパソコンが狭い机の上でひしめくことになってしまいました。
第一合唱団のパソコンをこれ以上の問題が起きないよう大切に使っていかないと・・・
と思っています。

それにしても新しいパソコンを使うのはやっぱり大変!!ちょっとしたことでも行き詰ってしまいます。
時間ばかりが過ぎていきます。
少しづつ慣れていかないと・・・

久しぶりに伝言板に書きました。

休団というわがままを許してくださりありがとうございます。
今年はおばあちゃん業を頑張る年にします。

孫は一歳になりました。
日に日に大きくなり、また知恵がついてきてビックリします。
昨日まで出来なかったことが出来るようになるのが子供の発育であり、
昨年まで出来ていたことが出来なくなるのが、年を重ねることなのだと教えられます。
 
 

練習日誌&個人レッスンのこと

 投稿者:すずき  投稿日:2011年 6月18日(土)09時56分6秒
返信・引用
  前回の練習は体調が悪く休んでしまいました。
練習日誌を見てみると。

レクイエムを集中してやったのですねー。
前々回の最後に少しだけ歌って、
「えー。こんなに出来てないの?」って思いましたが、やはり。

練習をお休みしたときに、練習日誌はとてもありがたいなと思います。
今、数人で書いていますが、それぞれ個性があって楽しいし。
石井おにいちゃんの練習日誌は、時間経過や参加人数など、
理数系っぽい感じ(言い過ぎ???)

今回は、風邪をこじらせて気管支炎になり、
今日は予定していた納多先生レッスンもキャンセルしてしまいました。
(先生、ゴメンナサイ。)
ついでにと言っては何ですが、先生の個人レッスンについてご紹介します。



納多先生、カコ先生は個人レッスンをしてくださっています。
私は納多先生にレッスンしていただいていますが、
お宅に伺って1時間、1対1でご指導いただきます。
(もちろん、お礼は別途必要です)。

メニューは人によって違っていると思いますが、
私の場合は、「コンコーネ50番」と、あとは自由に好きな曲。
イタリア歌曲集から選んでいただいたり、
フォーレレクイエムのPie Jesu もしました。
(とても難しく力量不足を感じました。いつか再チャレンジしたいです)。

前回はケルティックウーマンのコピー譜からDanny Boy、You Raise Me Up。
第一合唱団での曲の苦手なところを見ていただくこともあります。

たいてい、コンコーネを歌って、引き続き苦手な音域や母音の発声。
そのあと曲を見ていただきます。
自分の苦手なところがよくわかるし、癖もわかります。
私は「エ」母音が苦手なのと、音をひとつづつ歌ってしまう癖があるので、
音をつなぐこと、息を流すことをとても意識するようになりました。

先生はピアノで伴奏しながら一緒に歌ってくださったり、
次に歌う曲を決めるときに、こんな曲だよと歌ってくださることもあります。
イタリア語の曲のときには、言葉も細かに教えてくださいます。
理論的なことも必要に応じて教えていただきます。

私にとってはとても贅沢で幸せな時間です。
月に1回だったり、2回だったり、忙しいときにはしばらくお休みしたり、
頻度も自由です。

誰でも見てくださると思います。
もしご希望があれば、直接先生にお願いされてもいいと思いますし、
私や、ほかにレッスンされている恵三さんなどに声をかけていただければ、
詳しくお教えしますよ。



 

BBQ写真のアップ場所修正

 投稿者:えびちゃん  投稿日:2011年 6月14日(火)19時01分43秒
返信・引用
  昨日場所を説明し、一つ段階を飛ばしていました。
「まあ わかるだろう」と思っていましたがやはり
気がかりなので修正します。

ホームページトップ→合唱団の活動→演奏会以外の活動
 →2011バーベキュー
     です。(合唱団の活動を飛ばしていました)
 

BBQ写真のアップ場所

 投稿者:えびちゃん  投稿日:2011年 6月13日(月)19時03分45秒
返信・引用
  どこにあるの?、どこにアップしてあんねん?とおっしゃる方に

トップページ→演奏会以外の活動→2011バーベキュー(最下段)
でご覧になれます。澄川さんがアップしてくださいました。
 

BBQ

 投稿者:えびちゃん  投稿日:2011年 6月13日(月)18時56分27秒
返信・引用
  BBQ  

BBQ写真アップされました

 投稿者:すずき  投稿日:2011年 6月13日(月)17時27分54秒
返信・引用
  えびちゃんの書き込みの効果抜群だったのか、
先日のバーベキューの写真がアップされました。
今回も、楽しかったですね♪

普段、なかなかお話する時間がないけど、こんな機会にはいろいろな方とお話も出来ます。
私にとって第一合唱団は、ただ歌うだけじゃなくて、
職場やなんかでは出会えない人たちに出会えて交流できることも、大きな魅力です。

組織部の次回の企画、ビール工場見学ツアーもぜひ実現したいですね。
その前に、合宿や演奏会の計画もしなくちゃ、、、です。
もちろん練習にも励みつつ。




 

新入団員歓迎バーベキュー

 投稿者:えびちゃん  投稿日:2011年 6月11日(土)21時38分4秒
返信・引用
  6月4日(土)15:30~19:30 大阪府羽衣青少年センターにおいて
新入団員歓迎バーベキューを実施しました。
まるっきり新人のソプラノお二人、ちょっと前のテナーの新人お一人、
1年前からいらっしゃるが歓迎する機会がなかったバスの新人お一人
を含め18名で、おいしいバーベキューとこれにぴったりのビール、楽しい会話、
初見に近い合唱曲を楽しく味わい、あっという間の4時間でした。
なによりも嬉しかったのは まるっきり新人のお二人が「本当に楽しかった。
この団を選んで本当によかった!」とおっしゃっていたことです。
翌日の日曜練習にもちゃんと出席されていたので正直なお気持ちであったと
確信します。 練習の厳しさもちょっと味わっているようですが・・・
これが団の目的と基本方針ですから きっと定演が終わるころには、立派な
第一合唱団員になられることでしょう。おおいに期待しています。
またこれでも物足りない数名は終了後更に「カラオケ」に行ったとか。
大したバイタリティですね。というかあきれますね。
会話の中で近いうちにビール工場見学(無料・試飲付)に行こうという話も
持ち上がりました。 組織部で企画しますので、今回不参加であった方も
大いに参加してください。
写真を撮っておられた方ぜひとも写真をアップしていただきたくお願い
いたします。
 

お大事に

 投稿者:すずき  投稿日:2011年 5月24日(火)22時42分19秒
返信・引用
  あじおかさん、お大事に。
演奏会には、きっと、一緒に舞台に立ちましょう。
練習に復帰される日を、心待ちにしています。

6月4日はバーベキューだけど、静かにされているほうがいいかな?
もし参加できそうなら、ご連絡くださいね。

バーベキューの申し込みは、明日で締め切ります。
一緒に準備して、おいしく食べて、飲んで、歌って、
普段あまりお話できないメンバーの方とも仲良くなれる機会です。
今回は初めて、午後から夜にかけての時間設定ですが、最近はずいぶん日が長くなっているので、
それほど真っ暗にならないうちに終わるかもしれないですね。
ちなみに、現地には照明設備も、屋根もあるので、ご安心を。

みなさん、ふるってご参加ください!!!
 

(無題)

 投稿者:あじおか  投稿日:2011年 5月22日(日)09時13分30秒
返信・引用
  のりちゃん・みえちゃん メール有難う!「話す」「歌う」というごく基本的なことが出来ないのは殊の外堪えました。「果たして治るんだろうか」とまで思いました。みえちゃんの「元通り歌えるようになりますよ」はとても力づけられました。ただ今年の演奏会・フォーレは歌いたいので、間に合うかというところです。いまもCDを聴きながら頭で歌っています。今回R・アンダーソンの曲だけが初めてです。
振り返れば5月2日はとても黄砂のひどい日でした。外から帰ってアレ?と思ったほどドンドン声がかすれてきました。耳鼻科では風邪と言われましたが黄砂のせいも有るでしょうね。お二人の経験を知り、だいぶ気分が楽になりました。人と会うとつい話してしまうので、できるだけ一人で静かにしています。はやく練習に戻りたいと思っています。
 

もしも・・

 投稿者:見依  投稿日:2011年 5月21日(土)15時41分48秒
返信・引用
  あじおかさん。
お加減いかがでしょうか?
私は昨年春に声帯炎になり、まったく声が出なくなりました。
約1ヶ月でなんとか声が出るようになりましたが、歌を歌えるようになるのは
やはり半年くらいかかりました。約3ヶ月で歌えるようになりますが、
もとに戻るには6ヶ月くらいでした。

ほかの経験者も同じくらいかかったそうです。
でも、その期間が過ぎると元通りに歌えるので大丈夫ですよ。

最近は黄砂でのどがイガイガします。
昨日までロシアの曲の本番があり、珍しく高音パート担当で
オケ合わせを加えると4日間歌いっぱなし。今日は結構のどが疲れています。
そこへ黄砂か花粉か・・輪をかけてイガイガです。

あじおかさん、お大事にです。
 

練習のこと

 投稿者:すずき  投稿日:2011年 5月21日(土)08時11分31秒
返信・引用
  続けて投稿します。

11月の演奏会まであとちょうど半年ですね。
プログラムもほぼ決まり、
レクイエム、日本の歌、ルロイアンダーソン、ふるさと、ラシーヌ賛歌。
全部、暗譜で歌います。

ルロイアンダーソン以外はすでに一通り音取りをすませています。
このあとは、「積み重ね」です。
以前やったこと、先生に指示されたことを忘れてしまって、
また一から同じことを注意されるようなことがないようにしましょう。

そのために、どうするか。ですが、私の心がけていることを参考までに。

レクイエムは、CDなどの録音を繰り返し聴きます。
それこそ、何度も何度も、聴いて覚えるくらい。
全体の音楽の中で自分の歌う部分を、把握できるように。

そのほかの曲は、
とにかく先生のおっしゃる指示を楽譜に書き込むこと。
歌うときにその書き込みに注意すること。
前にも同じことを指示されていることが、よくわかります。

音が怪しいところは自分でマークを入れて、次回までには自分で確認すること。
(練習の前後のちょっとした時間や、休憩時間に
「南先生、確認させてください」ってお願いして、ピアノで音をもらったりもします)。

周りの人の声もよく聴くこと。
???と思ったら、パートリーダーの方などにも確認しましょう。


ひとりひとりが、自分の歌に責任を持ちましょう。
周りの人とも協力して、助けてもらったり、教えてあげたりしながら。

みんなで、いい演奏会になるように、
いい歌を作っていきましょう!!!
 

お大事に

 投稿者:すずき  投稿日:2011年 5月21日(土)07時46分43秒
返信・引用
  あじおかさん、声が出なくなったとのこと。
どうかどうか、早くよくなられますように。
新しい楽譜、前回の練習でもらいましたが、
お送りできるようにしますね。

春は、お花が咲いて新緑もキレイでいい季節なのだけど、
花粉や、最近は黄砂も影響して、
私も毎年、喉の具合がよくありません。
特に去年はずうっと咳や喘鳴が続いて、
喘息だと診断されて長いこと耳鼻科に通いました。

今年は幸い、それほど症状はないですが・・・。

喉も含め、からだが第一、
楽しく歌えるのも、健康だからこそですよね。

あじおかさん、快復されることを心待ちにしています。

 

しばらくお休みします

 投稿者:あじおか  投稿日:2011年 5月18日(水)22時49分53秒
返信・引用
  初めて投稿します。もっと楽しい事ならいいのにと思いながら書いています。
実は5月初めに風邪を引き、今回は喉に来ました。声が出なくなったのです。耳鼻科で診てもらったところ、声帯に問題ありと言う事で、話す事はダメ、勿論歌う事など「声は出ませんよ」と言われたとおり、全く歌えません。しばらくしたら~と軽く受け取っていたのですが、全然良くならず、長期戦になりそうです。声を痛めたのは初体験で、こんなに辛いとは思いませんでした。仕方なく無口で過ごしています。
どれくらい掛かるか分かりませんが、声が戻るまでしばらくお休みいたします。新しい楽譜をいただけたら、眼で聴き頭で歌って少しでも練習しておきたいと思って居ます。
 

団内演奏会の写真をUPしました

 投稿者:スミちゃんメール  投稿日:2011年 5月 3日(火)12時11分19秒
返信・引用
  3月は震災の深刻さに落ち込み、4月は忙しくてふらふらになり、
この連休でやっと平常が戻ってきたように思います。

この連休に溜まった用事、家事を片付けようと予定を立てています。
まずはHPに団内演奏会の写真をUPしました。
今回はシンプルにしました。

http://homepage2.nifty.com/oskd1chor/

 

有難うございました。

 投稿者:スミちゃんメール  投稿日:2011年 4月26日(火)10時27分22秒
返信・引用
  24日のクライネ・クノスペンの演奏会にたくさんの方が聴きに来て下さり有難うございました。
前日の土曜日が大雨で心配しましたが当日は晴れてほっといたしました。

クノスペンの演奏会では私はいつもリラックスして楽しんで舞台に立てるのですが、
今回は40人でこの大曲を歌うということに、楽しむより緊張感で一杯の舞台でした。

大きな演奏会が終わってなんだかホッとしたような寂しいような気持ちです。

一ヶ月間、第一合唱団をお休みさせていただきましたが、
第一合唱団の人間関係のよさを改めて感じた一ヶ月間でもありました。

本当に有難うございました。

http://homepage2.nifty.com/oskd1chor/

 

バーベキューのご案内

 投稿者:すずき  投稿日:2011年 4月22日(金)00時44分7秒
返信・引用
  恒例の(?)バーベキューを計画しています。
あたらしく入団された方の歓迎の意味も込めていますので、
みなさん奮ってご参加ください。

6月4日(土)15時半から19時半の予定、
場所は羽衣青少年センター、大阪国際YHです。
南海電車羽衣駅下車。なんばから15分で羽衣駅です。

食材もすべて現地で用意しますので、手ぶらでOK。
みんなでワイワイ、野外でのバーベキューは楽しいですよ。
そのあと歌も歌ったり。

詳しくは相談中です、決まり次第ご案内しますが、
まずは日程の確保を!!!



 

4月はお休みすます。

 投稿者:スミちゃんメール  投稿日:2011年 4月 2日(土)11時18分22秒
返信・引用
  本当に寒かった今年の冬ですが、桜が咲き始めました。
日本中が震災の衝撃で暗く沈んでる心に元気を届けてくれる桜です。

たくさんの方にクノスペンの演奏会のチケットを買って頂き有難うございます。
演奏会をしていいのだろうか?
と思った時期もありましたが、こんな時だからこそ西日本は普通に生活していかないと・・・
と思えるようになりました。

4月は本番に向けて日曜練習を始めとして特別練習がたくさん入り、
また娘の旦那が海外長期出張で1ヵ月間、娘と赤ちゃんが我が家に帰ってきます。
娘はもう仕事に復帰していて私はかなり大変なことになりそうなんです。

この一ヶ月を倒れることなく乗り切るには第一合唱団をお休みするしかないと考えて、
少しの間お休みします。

いずみホールでオーケストラと共に大曲を歌う今までの形のクノスペンの演奏会は、
今回が最後になると思います。
団員が40名ほどになったため演奏会の開催が難しくなってきたのです。

それだけにしっかり練習して万全の体調で演奏会の日を迎えたいと思っています。
5月には大阪第一合唱団に戻りますので宜しくお願いいたします。

40人でバッハのロ短調を歌うために
厳しい練習をして、いい演奏会にします。
一人でも多くの方々に聴いていただきたいと願っています。

http://homepage2.nifty.com/oskd1chor/

 

コンサートのごあんない

 投稿者:エビチャン  投稿日:2011年 4月 1日(金)15時13分30秒
返信・引用
  東北・関東大震災・大津波被災地、被災者を阪神から支援する
コンサート ~なみだは重き ものにしあるかな~   が
4月14日(木)14:00~15:30 兵庫県立文化センター
KOBELCO大ホール で開催されます。入場料は全席1,000円
事項委員会代表は「メサイア」でテナーソロをお願いした畑 儀文
さんです。もちろん彼の演奏 東北をうたう 「北上夜曲」「初恋」
「浜辺の歌」啄木を歌う「なみだは重き」他もふんだんにあります。

注、演奏会の題名は東北が生んだ歌人 石川啄木の”しっとりと
  なみだを吸へる砂の玉 なみだは重きものにしあるかな”から
  とってあります。(ということを聞いています)
   チラシを添付すれば良いのですが未習熟につきご寛容を!
               昔啄木ファンだった えびちゃん記
 

うたのちから

 投稿者:すずき  投稿日:2011年 3月26日(土)10時16分3秒
返信・引用
  「うたのちから」って、
紅白歌合戦のキャッチフレーズでしたが、

最近いろんなところで「うたのちから」を感じました。

震災でたくさんの方が避難されている体育館で、
卒業式を迎えた中学生が、
合唱コンクールで歌うはずだった合唱曲や、
「ふるさと」を歌っている場面で、
聴いている方たちの目に涙が光っていました。

NHKの「のど自慢」では90歳のおばあさんが、
尾崎豊の「I Love You」を一生懸命うたっている姿や。

会社の歓送会で、コーラスをやってる女の子と二人で、
メンデルスゾーンの「雲雀」を歌いました。
おお、ひばり、高くまた、というあの曲です。
みんなとても喜んでくれました。

やっぱり歌はいいなぁ、と、思っています。



先週の練習日誌、やまのさんが書いて下さったのですね。
ありがとうございました!

 

そんなに苦しんでどうするの

 投稿者:石井オニイチャン  投稿日:2011年 3月 4日(金)10時58分46秒
返信・引用
  スミチャンは本当に移動度ド唱法に取り組んだことがありますか?移動ドは素人には魔法の如き方法で、まあデジタル唱法とでもいえましょう。(臨時の♯や♭修正がありますからデジアナかな?)信じる者は救われる。「この道」のイントロのアルトをソ、ド、レ、ミ、レ♯、ミ、ファ♯、ド、レ、シ、シーと歌ってみてください。音階感覚をお持ちの方(つまりこれがハ長調だったら何の悩みもない筈)であれば、いとも簡単に正しい音程が取れるはずです。手強いところは鍵盤を叩いて確認をとったり(楽器の奏法に移動ドはありません、念のため)、ポイントの箇所にはカナをふったり、と細かいノウハウはありますが。
楽しいコーラス、どうしてそんなに苦しまなくてはいかんの?
 

レンタル掲示板
/18