teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


お知らせ

 投稿者:中村  投稿日:2010年 4月 3日(土)10時38分27秒
返信・引用
            お知らせ

  1.練習会場が決まりました

   *9月、10月 大阪フイル予定になっていましたが取れました。

   *テ・デウム オルガンニストとの練習が決まりました
    ①11月3日(水、祭日)13:00~16:00
              大阪センタ-教会(天満橋)
    ②11月17日(水)島之内教会 18:30~21:00

  2.団内レクリェ-ション     5月30日(日) 11時より

   羽衣ユ-スでバ-ベキュ- を行います、完全手ぶらでOKです。
   こぞって参加し交流を深めましょう。
     申込は、 B、蛭さんまで

  3.4月18日 日曜練習(西成区民センタ-)

   ピアニストの先生方が都合が悪く、富田先生にお願い致しました
 「信じる」の通し練習になります、暗譜(楽譜にかじり付かない)
    で、歌えるよう努力しましょう。

  4.印刷物が出ております、必ず読んで下さい。

         *3月運営委員会報告
         *4月 ぽこ
      *テ・デウムの解説
 
 

失敗(涙)

 投稿者:スミちゃんメール  投稿日:2010年 4月 2日(金)10時26分39秒
返信・引用
  練習日誌を書きました。

最後に「全員に公開」のボタンをクリックをしないといけないのに、
「会員に公開」のボタンをクリックしてしまいました。

もう一度やり直しましたが失敗の箇所の削除が出来ないので、
ちょっと見苦しいですが我慢してください。

削除できるよう研究?してみます。

http://homepage2.nifty.com/oskd1chor/

 

演奏会の選曲について

 投稿者:すずき  投稿日:2010年 3月27日(土)22時02分14秒
返信・引用
  皆さん、3月の運営委員会報告をご覧になりましたか?
11月の演奏会の選曲の件です。

今決定しているのは、
・「テ・デウム」
・「信じる」
・日本のポップス(編曲依頼中)

それだけでは少し時間が短くなってしまうので、
・日本の歌;源田俊一郎さん編曲
が、案として出されましたが、
これまでに経験のある林光さんの編曲との混同、
新曲を増やすのは負担が大きいと言う意見が出たとのこと。

・ソリストの先生のソロステージ
・林光さん編曲の日本の叙情歌

に差し替えという代案が出ているそうです。

納多先生とも相談し、決定するとのことですが、
みなさんご意見いかがでしょうか。

長期計画、来年や再来年、さらに、
2013年の創立50周年記念演奏会のプランも募集中です!

掲示板への書き込みでも、投書箱でも、
運営委員会に参加していただいても、委員に直接言っていただいても、
どんな方法でも結構です、
みなさんの意見をお寄せください。

私は、、、

ソリストの方の歌よりも、
自分たちのコーラスを聴いていただきたいなぁ、と、思います。
2年前に歌った曲よりも新しい曲をしたいけど、、、
大変でしょうか。

ご意見、よろしくです!
 

中小企業経営実践の道しるべ

 投稿者:石井オニイチャン  投稿日:2010年 3月27日(土)21時32分50秒
返信・引用
  このたび、仲間との共著で「中小企業経営実践の道しるべ」(パレード社、本体\1429.-)というビジネス書を出版いたしました。旭屋書店、ジュンク堂、アマゾン.コム等で販売開始を確認しましたので、ここにご紹介申し上げます。12名の著者がそれぞれの経営分野を分担して執筆しており、ちょっと全体のまとまりを欠いてはいますが、それぞれの持ち味が現れており、かえって興味深い結果に繋がっているようです。私は営業分野について、第10章「ビジネスは営業から始まる」とのタイトルで、主に中小企業の方々に対して、出来る限り易しくて、個性あふれる内容をお伝えできるよう仕上げました。他に経営基本、人事・教育、経理、生産管理など盛りだくさんの内容にて、全12章プラスαから成っております。書店等で一覧され、先ずはご購入賜らんことを!  

奈良でウオーキング

 投稿者:スミちゃんメール  投稿日:2010年 3月14日(日)09時17分49秒
返信・引用 編集済
  12日の金曜日に近所のお友達4人で奈良にブラブラウオーキングに行きました。
すずきさんが5月に演奏会をされるホールの近くにある秋篠寺の白梅が満開なのでそこに行こうか・・・
と言ってたのに、久しぶりに会って(近所でもなかなか会えないんですよね)
話に夢中になってたら西大寺駅で降りそこなって、そのまま奈良まで行きました。

3月とは思えない寒い日が多い中この日は晴れてポカポカ陽気でした。
目的もなしにブラブラ奈良公園を歩いて色々な横丁を覗いて、
お友達と久しぶりのお喋りも運動もそしてちょっと美味しいランチも楽しめました。

ランチをした奈良ホテルで幼稚園の謝恩会に出くわしました。
驚いたこと・・・

今時ですからホテルでの謝恩会は珍しくはないのですが、
お母様方が着物を着ていたことです。
それも上等な訪問着をきれいに着こなしてました。
丁度娘と同じくらいの年齢の人達でした。

娘はこんなにもきれいに着物を着こなせるのだろうか?
と思いながら見とれていました。
丁度水曜日に大フィルに行く途中の梅田の駅で、
卒業式帰りの20歳ぐらいの女性たちが着物や袴を着ていましたが、
髪型といい、歩き方といい、何だか着物姿が崩れて見えたので、
よけいに奈良ホテルで出会った着物姿が印象に残りました。

また親として娘にこんな上等な訪問着を買って持たせていないことも、
ちょっと気になりました。

ブラブラ歩きの奈良でしたが、12000歩も歩いていました。
阪神と近鉄がつながって奈良が身近になりました。

秋篠寺はすずきさんの演奏会の時にでも行きたいと思います。

http://homepage2.nifty.com/oskd1chor/

 

演奏会のご案内

 投稿者:すずき  投稿日:2010年 3月 7日(日)23時44分25秒
返信・引用
  この掲示板をお借りして、演奏会のご案内をさせてください。

私は、第一合唱団のほかに、もうひとつ、
B.J.S.というコーラスグループに所属しています。
もともとは、京田辺にある「田辺混声合唱団」で歌っていた有志が、
小編成でアカペラアンサンブルを楽しく歌おうと始めたグループで、
私も2年前に誘っていただいて、参加しています。

そのB.J.S.ですが、5月に、第三回演奏会を開きます。
3ステージ構成で、
アベマリアなどの教会の祈りの歌、日本の歌、
ロジェワーグナー、黒人霊歌など、すべてア・カペラで歌います。

今度のステージは、男性7人、女性9人、16人です。
指導者もなく、メンバーの中の経験者を中心に練習しています。
実は今日も、「やましろ合唱フェスティバル」に参加して、
2曲だけですが、歌ってきました。
気持ちよく歌って、大きな拍手をいただいて、嬉しかったです。
地元では知る人ぞ知る(?)、ちょっと人気のグループなんですよ♪

「聴きにいってみようかな」と思ってくださる方は、
鈴木までお声がけください(入場無料ですが整理券が必要です)。
5月15日(土)14時開演、場所は、少し遠いですが、
近鉄 大和西大寺からすぐの「秋篠宮音楽堂」です。

よろしくお願いします。
 

お知らせ

 投稿者:中村  投稿日:2010年 3月 4日(木)14時22分12秒
返信・引用
    メサイアの指揮で大変お世話になりましたキンボー・イシイ=エトウ氏がドイツの劇場の音楽監督に就任されました、3月2日夕刊にも出ておりましたが、カメラ-タの斉藤 美和子様よりお知らせが参りましたので掲載致します。

      平素より大変お世話になっております。

このたび、弊社所属の指揮者、キンボー・イシイ=エトウは、
ドイツ、マグデブルグ劇場の音楽監督に就任することが決定いたしましたので、ご報告申し上げます。
期間は2010年12月1日から4年間で、年間36回程度の公演を指揮する予定です。

現在、音楽監督を務めているアマリロ交響楽団(アメリカ)および首席客演指揮者として活躍している大阪シンフォニカー交響楽団の活動に加え、マグデブルグ劇場の音楽監督というポストを得て、より一層の幅広い活躍が期待されています。

今後とも、ますます活躍の場が広がるキンボーにご注目頂けますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

斎藤 美和子

    合唱団の連絡

   ◎昨日練習日に配布しました練習予定で9月の大阪フイル予定が
  会場取れましたので訂正お願いします。
 

お願いとお知らせ

 投稿者:中村  投稿日:2010年 2月28日(日)09時08分1秒
返信・引用
                  《お願いとお知らせ》

         2月22日に新年度の新役員による運営委員会が開かれ
     今年より、貴重な週一回の練習時間を有効に使う為
         連絡時間を短くすることに致しました。
     又コピ-を少なくしHPを有効に使い少しでも
         経費節減致します.
     但し運営委員会の報告は従来通り発行致しますので
        良くお読んで下さい。

     重要な連絡事項、練習予定、練習計画は練習日に掲示板で
     お知らせ致します。《練習予定はHPに出ております》

         合唱団の方針に書かれています、民主的運営を進めるため
     皆さんから意見、提案を聞き運営にいかして行きます。
    【投書箱、運営委員会に参加、運営委員に直接、
          HP掲示板】等をご利用下さい。

                《当面の問題》

           運営委員会報告で具体的に提案、提起していますが
      皆さまの意見と協力お願い致します。

         1.団員募集を積極的に行い団員を増やしましょう。

         2.第20回定期演奏会を成功させるため各自自覚を持ち
       練習しましょう。

         3.2011年以後2013年創立50周年に向けての
             具体的な演奏活動の提案をお待ちしています。

         4.団内コンサ-トの内容と時期。
      (団員のレベルアップに繋がり楽しく出来る方法)

         5.その他 気が付かれたことがあれば気楽に
             お話下さい。
 

映画でオペラ

 投稿者:スミちゃんメール  投稿日:2010年 2月27日(土)11時08分10秒
返信・引用
  2月12日。
お友達に誘われてメトロポリタンのオペラ「カルメン」を映画で見てきました。
話題になっていたので興味はあったのですが、映画を見ることはあまりなかったのでそのままになっていました。
「カルメン」を見た友人から電話であまりにも素晴らしいから是非に見るように・・・
といわれ友人3人で見てきました。
一緒に並んだ隣の人はわざわざ映画を見るために岡山から来ていました。

ほんとに素晴らしくて一生メトロポリタンのオペラなんて見ることはないだろう・・
と思っていましたから映画とはいえ感動しました。

そしたら大阪第一合唱団のホームページにヨロッパのオペラを見ることの出来る映画を紹介して下さるメールが届いていました。
メールは長いのでご紹介は出来ませんが公式サイトの紹介をさせていただきます。

http://www.livespire.jp/opera/


入場料はちょっと高いのですがそれだけの値打ちがあるんですよ。

http://homepage2.nifty.com/oskd1chor/

 

期待しています

 投稿者:スミちゃんメール  投稿日:2010年 2月20日(土)12時07分41秒
返信・引用
  今まで世代交代が言われながらなかなか若い人に運営委員になっていただけなかったのが、
運営委員会を日曜練習の前に持ってくることによって、すずきさんを始め今までとは違ったメンバーがはいって下さいまいした。
同じメンバーで長く運営委員会を続けると何だかいつも同じ感じで一年が過ぎていくように思っていました。
これで少しは(いいえ大きく)大阪第一合唱団の若返りに弾みがつくことを願っています。

HPを見て新しい方が入団して下さったんですね。
嬉しいですね。


HPの練習日誌も今4人で書いていますが、メンバーがお休みしないといけない時もあるのでメンバーの負担が大きくもう少しメンバーが増えて欲しいと思います。

練習日誌は大切で私も17日にお休みしましたが、練習日誌で17日の練習を確認して24日の練習に備えます。
我ながら?練習日誌は役に立つ!!
と思いました。
練習日誌を代わって書いてくれたすずきさん有難うございます。

今年は風邪をひいたことがなかったのですが、ついにひいたか!!
と思ったのですが、よく寝たらあくる日にはすっきり。

単なる疲れだったみたいです。
休養しながら私たちのメサイアを聴きました。
ほんとに信じられないくらいいい演奏です。
こんな演奏ができるのですから大阪第一合唱団は素晴らしい合唱団ですね。

http://homepage2.nifty.com/oskd1chor/

 

新年度

 投稿者:すずき  投稿日:2010年 2月18日(木)07時53分38秒
返信・引用
  昨日の練習では、新しい方が入団してくださいました。
パートはソプラノ、期待の若手新人!です。
ここのところソプラノは少し人数が減っていたし、とっても嬉しいです。
よろしくお願いします!

入団のきっかけは、このHPを見て、とのこと。
最近入団してくださる方、きっかけはHPで、ということが多いようです。
ますます、HPを充実させなくては。

役員さんが改選になり、今年はいろんな役員さんが新しくなりました。
一般の社会での新年度は4月からということが多いですが、
一足早く、第一合唱団は新年度、です。

私も今年から、運営委員になりましたが、
これから合唱団がどんなふうに活動していくのか、
できるだけ、情報共有して、みなさんの意見も参考にして、
進めていくことが大切だと思います。

たとえば、
50年記念の演奏会はこんな曲歌ってみたいな、とか、
今年もバーベキューしようよ、楽しかったよね、とか、
何かのときにみんなで歌える愛唱歌をつくろうよ、とか、
いろんな意見を出していただいたり、
今度の演奏会の内容が今どのあたりまで決まっているか、とか、
練習計画なども発信して、
できるだけオープンにできればと思っています。

でも、HPを見ることができない団員さんもおられるので、
その対策ももちろん考えないといけないし、、、

というようなことを、昨日も、練習のあとで相談していました。

ご意見あれば、この掲示板に書いていただいてもいいし、
練習の時におっしゃっていただいてもいいし、
よろしくお願いします!
 

お知らせ

 投稿者:中村  投稿日:2010年 1月30日(土)22時08分45秒
返信・引用
          《 お知らせです》

      ◎  北川翔さん「徹子の部屋」に出演

    過去5回東京、大阪でジョイントコンサ-トをしました、
    東京労音合唱団の常任指揮者でいらした故北川剛氏の
    お孫さん、北川翔さん(世界的なバラライカ奏者)が2月18日(木)
    ABC放送 13時20分から「徹子の部屋」に
    出演されます是非見て下さい。

         北川 翔 ホ-ムペ-ジ     http://sho-kitagawa.net/
         バラライカ教室   http://www.geocities.jp/eurask/class/balalaika/about.html

      ◎ 老田裕子さんソロコンサ-ト

         メサイアのソプラノソロに出演して頂きました老田さんが
     ソロコンサ-トをされます是非聞きに行きましょう。

          *2月28日(日) 14時開演
          *阪急池田 「逸翁美術館マグノリアホ-ル」
          *入場料 1000円
          *申込 2月3日(水)練習会場で
          *曲目   木下牧子/うぐいす
             シュ-マン/女の愛と生涯
                   ヴェルディ/椿姫より 他
 

ほんとうに素敵なコンサートでした

 投稿者:スミちゃんメール  投稿日:2010年 1月27日(水)09時28分15秒
返信・引用 編集済
  私は納多先生のお弟子さんの演奏会は震災前から行っています。
私の学生時代の友人が先生のお弟子さんで(今も)私が以前の会場の鳴尾にとても近いので案内を下さってました。
私が合唱を始めるきっかけにもなったと思います。

毎年思うのですが、納多先生の発表会は皆がとても個性的できっと緊張されてるだろうにイキイキと歌っていらっしゃるので、毎年とっても感心し、聴くほうもとても楽しく聴かせていただいています。

今年は特に最後のほうに素晴らしい才能の方が歌われて,聴くほうも歌に引き込まれて内容がわからなくても何を歌ってるのかわかるぐらい凄い迫力でした。

甲東園ホールはとても便利な所です。
来年はもっと沢山の団員の方々が行かれると楽しいし、勉強にもなりますよ。

前日の23日は私は奈良の若草山の山焼きを初めて見に行きました。
平城京跡から見たのですが、それはそれは神秘的でした。
冷えて冷えて、久しぶりに手足がかじかんで感覚がなくなりましたが、
体の冷たさに比例するように心はぽかぽかでした。
厄落としになるとかで、今年の厄は落ちていい年になりますよう祈りました。

奈良も阪神と近鉄が通じて近くなったのでこれから時々行きたいな・・
と思いました。

充実したこの週末でした。

http://homepage2.nifty.com/oskd1chor/

 

ありがとうございました♪

 投稿者:すずき  投稿日:2010年 1月26日(火)22時47分54秒
返信・引用
  寒い中、納多先生門下生コンサートにお越しくださった皆様、
どうもありがとうございました。また、
「聴きに行けないけど、がんばってね!」とメッセージを下さった皆様も、
どうもありがとうございました。

無事(?)終了して、ほっとしています。

ソロで歌うのは、コーラスとはまた違う緊張感があって大変ですが、
納多先生のご指導の下、練習を重ねて、
ピアニストの先生にもご協力いただいて、
いろんな方に応援していただいて舞台を経験できるのは、
私には、とってもとっても嬉しく、楽しいことです。

実は、私が歌った2曲のうち最初の曲はアカペラの合唱曲だったので、
ピアノ伴奏は南先生と納多先生に作っていただきました。
お世話をおかけしました!

また、今回は、納多先生の奥様が舞台裏を担当してくださって、
これまでは舞台横におられた納多先生も、
初めて、客席の一番後ろで、お聴きになっていました。
終了後、いつもの笑顔で、
「みんなの個性がよくわかった」と仰っていました。

えびちゃんもコメントされていますが、
最後の方には、とーーーっても上手な方々も、歌われました。
私も自分の出番が終わったあとは客席で聴いていましたが、
いろんな方の歌を聴くことも、本当に勉強になります。

もっと宣伝して!とのことですが、
気恥ずかしいし、自信ないし、
大切な休日を返上して来ていただくのも申し訳なくて、
なんだか遠慮してしまいます。
でも、次回もまた出演できるなら、もう少し宣伝させていただきますね。

どうもありがとうございました。

*えびちゃん、
恵三さんは、山本さんではなくって、中村さんですよ~(笑)
 

納多先生門下生コンサート

 投稿者:エビチャン  投稿日:2010年 1月26日(火)05時33分0秒
返信・引用 編集済
  1月24日納多先生門下生のコンサートが甲東ホールで開催されると聞き、
出かけてきました。 大坂第一合唱団からは中村恵三さん、味岡 明さん、
前田逸子さん、鈴木紀子さんが出演されていました。
それぞれがそれぞれに個性を発揮した素晴らしい歌唱であったと思います。
歌唱者と客席がとても近かったため、直視すると緊張されると思い
やや視線をそらせて拝聴しておりましたが、前田さんはほとんどすべて目を
閉じたまま歌唱されていましたので心配には及ばなかったのでしょうが・・・
(笑い)
一般門下生の他に関西二期会研修生、二期会門下生の方も出演され、一般
門下生の皆さんとはまた一味違った演奏を拝聴する幸運に恵まれました。

その割に聴衆は少なかったです。団員出演者、納多先生!次回からはもっと
PRしてください! もったいないですよ。ましてや無料なんですから・・・
聴かないのももったいないですし、聴くだけで勉強にもなります。
次回はぜひとも団員大勢で押しかけましょう!
 

助かります。

 投稿者:スミちゃんメール  投稿日:2010年 1月21日(木)09時49分31秒
返信・引用
  時々、ホームページの更新についての意見を行ってくださる団員の方がいてくださいます。

昨夜の部会でも「次回演奏会予定」が古いよ・・・。

といって下さる方がいて早速今朝直しました。
(ほんと古いわ!!演奏会が終わって翌日ぐらいに更新したままでした)

一人で管理していますと気がつきにくいことも多々あります。

気がつかれたら言って下さると見直しが出来て助かります。
私の出来る範囲内はすぐに対処しますし、
私に出来ない部分はプロの方と相談しながら計画的に更新していきます。

昨日、練習予定に日曜練習の予定を入れましたが、背景の色がうまく出来ませんでした。
ちょっと色が統一されてないのが気になります。

次回更新する時にもう少し考えて更新していくようにします。

ホームページを育てるということはいろいろな意見がとても大切だと思いますのでお気づきのことがありましたら言って下さるよう宜しくお願いいたします。

http://homepage2.nifty.com/oskd1chor/

 

お待たせいたしました

 投稿者:スミちゃんメール  投稿日:2010年 1月16日(土)15時06分35秒
返信・引用 編集済
  やっと、やっと、団内演奏会&クリスマスパーティの写真をUPしました。

右肩は良くなってきたのですが、2、3日前から左肩が痛い!
木曜日の夕方、鎖骨の近辺が痛いことに気づきました。

金曜日の朝には腫れているのを発見。

最近身近で癌の人が多くてなんだか嫌な感じがしました。
旦那も珍しく「病院に行ったほうがいいよ」と言うし、すぐに病院に行きました。

何科に行っていいのかわからなくて案内で聞いたら、
総合科に行くように言われて行きました。

先生は「う~~ん癌の転移とは思えないし・・・・鎖骨の関節炎でしょう。
まあ湿布して様子を見ましょう・・・」

ですって。ホッとして急にやるべきことをやらないと・・・
と思って今日は朝から痛い肩をさすりながらUPしました。

~~~~~~~
みえちゃん!!

ほんとに貴女はたくさんの人を動かしてるね。

それも貴女の人徳と私は思います。

初めてみえちゃんの隣で歌ったとき、ほんとにひどくて(ゴメン)今日のみえちゃんが信じられないよ・・・。

私は木曜日に久しぶりにクノスペンの東先生に発声を見ていただきました。

「ようなったな・・・直るもんだな・・・」

厳しい先生に言っていただきました。入団して7年です。(もちろん課題はまだまだクリア出来てませんが)

そう。頑張れば年齢に関係なく前進できるんですよね。

一人で歌えないから合唱をしてます。
という人は多いと思いますが、先生に一人で歌って見ていただくことはとても大切なことだと身にしみて思います。

年初めにすずきさんの納多先生のレッスンを見学?する機会がありました。
とてもいいレッスンをして下さってました。

今年の団内コンサートでは沢山団員が出演されて楽しい時を過ごすと同時に、団のグレードもUP出来るといいですね。

http://homepage2.nifty.com/oskd1chor/

 

いろいろ

 投稿者:すずき  投稿日:2010年 1月16日(土)01時01分40秒
返信・引用
  みえりん、練習日誌ありがとう。
伝言板に書いてくれたことも、しみじみ読みました。

第9にはそんな思い出もあったのね~。
私は20年くらい前に一度歌っただけで、もし今度歌うことになれば、
とっても久しぶりです。

この前の演奏会でも思いましたが、大きな演奏会で歌うことは、
練習はもちろん大変ですが、本番指揮者の練習を体験することや、
オーケストラやソリストのプロの方たちと
あんなに近くで緊張感をもって音楽を共有できることが、
とても大事な経験になると思います。

第一合唱団、ほんとにあたたかいところだと私も思います。
お正月の新年会も、おとうちゃん、おかあちゃんのお宅で、
手作りのお料理もたくさん用意していただいて、
本当にありがとうございました。
みなさん、飲んで、食べて、歌って、
私も、今度の発表会の曲を南先生の伴奏で歌わせていただいて、
ちゃっかり、リハーサルさせていただきました。

もし、ご存知ない方がおられたら、と思って書きますが、
納多先生や、カコ先生は、お宅に伺っての個人レッスンをして下さっています。
(もちろん、団の練習とは別なので、有料ですが)。
発声の癖なども指摘いただいて、それを直すような訓練も含め、
それぞれのレベルでの練習曲や、好きな歌曲などを歌っています。
私は「エ」の母音がへたくそで、”永遠の課題”と言われています。

団の練習とはまた全然違いますが、
先生のお声も間近で聴かせていただけるし、
いつもとても楽しくて、1時間はあっという間に経ってしまいます。

一年で一番寒い季節ですが、体や喉を大切にして、
また次の練習を楽しみにしています♪
 

ありがとう

 投稿者:見依  投稿日:2010年 1月14日(木)16時23分0秒
返信・引用
  すみちゃん、のりりん。いつも私の代理日誌を書いてくれてありがとうございます。
今週は久々に書かせていただきましたが私の場合は
なんか感想文になっちゃいました。ブログなので「ま、いいか」と
勝手に自分を許しています。
掲示板は私もROM派でしたが久々にRAMになります。
やっぱり第一はいいなぁってつくづく思います。
なんか暖かい感じがいっぱいです。

11月の演奏会もまだまだ練習しないといけないのですが、昨日
お話を伺った年末の第九はとても楽しみなのです。

私がオケ専属合唱団で歌った初めて曲が第九で2006年末でした。
楽譜をもらって5回の練習で本番にのりました。
(というか、しがみついた?)

私の合唱経験は全くの初心者で
2005年9月初めて第一合唱団にお世話になり、
(最近聞きましたが、カコ先生、納多先生お二人ともが「この子どうしよ・・・」ってくらい酷かったらしい。)
2006年9月特別演奏会シンフォニーホールで阪さん指揮、モーツアルトのレクイエムを歌わせていただき、
(このとき第一部で演奏したレジナチェリは実は歌えていない)
10月にそのモツレクで入団オーディションに合格し、
12月がシンフォニーホールで第九の本番でした。

さすがに泣きながらの練習でした。マジです。泣きました。
1日9時間くらい練習しました。(1日だけですが)
26日の夜になんとかドイツ語を暗記し(暗譜ではない)
滑り込みで井上道義さんの指揮者練習に間に合いました。
27日からのオケ合わせに歌えてないと乗せないといわれたのです。
(当たり前です)

このときおとうちゃん、おかあちゃん、
入澤さん、カコ先生、横原先生の奥様、納多先生が
必死で教えてくださったのを覚えています。そんな私が
今年初めてエキストラで2団体、第九を歌わせていただく機会がありました。

初めて第九が「楽しい!」って感じながら歌えたのです。
(自由に全部歌えた~)

今までも暗譜ですが歌うときにはいつも楽譜が目の前に浮かんでで、
指揮者ごとに発音もアクセントもテンポも違って、胃が痛い第九しか
知らない私はやっと合唱の楽しさを知ったかも!て感じです。

この暖かい第一合唱団の皆さんと納多先生のご指導で
第九が練習できるのは本当に楽しみです。ぜひ実現してほしいと思っています。
ただし、スケジュールが怖いですが・・・
長くなりましたが、ど素人の「どうなることやら・・・」の私を1年間でモツレクを歌えるように
指導し、オーディションに合格させ、第九を覚えさせた納多先生って本当にすごいですよ。
ちなみに、昨年12月の金沢アンサンブルオーケストラの第九CD収録メンバーオーディションも
先生のレッスンで合格しました。(先生は「そんな声は不合格やー」って言いながら・・・また奇跡や。。。って。)
初めての方でも先生に教えてもらったら本番までに歌えるようになると思います。
最後に生意気ですが・・・第九はとっても難しいと思います。アルトの部分に限り少し恩返しさせていただけるなら、私の経験のためにもお手伝いさせていただこうと思います。
 

明けましておめでとうございます

 投稿者:すずき  投稿日:2010年 1月 4日(月)19時25分51秒
返信・引用
  明けましておめでとうございます。
よいお正月を過ごされましたでしょうか。

明後日は、第一合唱団の初練習ですね。
新しい曲も楽しみです。

この場をお借りして、みなさんにご案内を。
納多先生の個人レッスンの発表会がもうすぐです。

「新春コンサートXⅧ」
日時;1月24日(日)14時から
場所;西宮市甲東ホール(阪急甲東園駅すぐ)
お時間の許す方は、どうぞお越しください。

いい一年になりますように!
 

レンタル掲示板
/18