teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Win98インストールについて

 投稿者:T.Hatatani  投稿日:2006年 2月 7日(火)13時03分14秒 nthygo155026.hygo.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
  確かVPCのCD-ROMの中に他のOSインストール方法とかってファイルがあったと思いますが、とりあえず
「E:」リターンでEドライブに移って「SETUP」リターンで98のインストーラーが起動するはずです。
お持ちの98のCD-ROMが新規インストール版ではなくてアップデート版の場合以下のURLが参考になるかもしれません。

もし、SETUPでインストールが始まらないようでしたら、CD-ROMをご確認ください。メーカー製のPCに付属のWin98の場合、SETUP.exeが入ってないことが多いのでその場合は、そのCD-ROMからのインストールは出来なかったと思います。(そもそもライセンス違反ですし)

現在、VPC7でXPを使用してるため98の頃のことは大分うろ覚えになっています。
かつては参考のページもたくさんあったはずなんですが、かなり閉鎖されてるようです。
VPCさえインストールしてしまえば基本的にはPCと同一ですので、PC関係の所を参考にして頑張ってみてくださ
い。

http://homepage2.nifty.com/winfaq/w98/setup.html#69

 
 

Virtual PCでWindowsの動かしかた?

 投稿者:WIN全くの初心者。  投稿日:2006年 2月 6日(月)13時52分14秒 KHP059136187048.ppp-bb.dion.ne.jp
  「Virtual PCでWindowsを動かそう。」を拝見しました。
同じくVirtual PC3.0でWin98をインスト使用とチャレンジ中です。(PB400 G3にて)
Virtual は簡単にインストできますが。その後の黒い画面(DOS画面?)の「C*\>」から先に行けません。。「C*\>」のあとは何を入れるのですか?WIN全くの初心者。
 

はじめまして

 投稿者:しんいちメール  投稿日:2003年 7月 5日(土)19時16分39秒 pd096236.ot.FreeBit.NE.JP
  iMacの拡張のページを拝見いたしました.
私も同じMacを使っているんですが,
あそこまでパワーアップできるとは思いませんでした.
すごくためになりました.ありがとうございます.
自分で出来るかわかりませんが,試してみようと思います.
 

メモリ増設

 投稿者:垣内  投稿日:2002年 3月29日(金)17時50分55秒 eaoska011086.adsl.ppp.infoweb.ne.jp
  はじめまして、僕もここのHPの方と同じiMac233を使用しているものです。
このHPを見て僕もiMacの拡張をしようと思い、メモリ256Mを買って
最初についていた32Mのメモリを外して128M+256Mで合計384Mにするつもりでした
ところがマックを起動してみると256Mのメモリが128Mで認識してしまい
256Mになってしまいました、これはOSが8.6だからでしょうか?
それともiMac233は256Mしか認識しないんでしょうか
 

ワイヤレスTA

 投稿者:Takeiメール  投稿日:2000年 4月 1日(土)00時10分4秒 ashk5DS13.hkd.mesh.ad.jp
  ワイヤレスも順調に作動すれば問題ないのですが、うまくいかないと何が原因なの
かがわかりにくいです。基本的に、ワイヤレスにするということはそれぞれ置いて
ある部屋が離れているわけで、それぞれを確認するにもしずらいし、電波は見えな
いので設定以外に原因があるのかも、それもわからない。

もっと安定的に作動するようにならなければあまり手を出したくないです。
普通のTAにしても、設定のわかりやすさや動作確認をいろんなメディアで調べて、
本当に安心して使えるものしか手を出さないようにしています。

我が家はYAMAHAのRTA50iを使用しています。(同じですね。)
極めて安定していて使いやすいですね。
 

FireWireでしたか

 投稿者:T.Hatataniメール  投稿日:2000年 3月31日(金)22時57分43秒 zaqd30c26d9.zaq.ne.jp
  Takeiさんどうもありがとうございます。
FireWireの事でしたか。このあたりの規格名は統一して欲しいですね。

何でも企画提唱元のAppleが FireWireという名前で出したものの、
家電メーカーにとっては、「燃えるワイヤー」というネーミングに、
火事を連想させるとかって理由で、名前の採用を嫌がったとか。(うろ覚え)
テレビや冷蔵庫から発火して問題になったこともありますから、
気持ちも分からないでもないですが。(笑)

ただテレビやビデオが繋がるのでしたら、利用価値ありそうですね。
インターネット電子レンジとか、冷蔵庫サーバとかっていうのもあったような。
そうなるとこれからは、キッチンにまで配管しとかなくてはいけないんでしょうか?
大変なことになりそうですね。
あっ、この辺はワイヤレスで接続してもいいわけですね。

ところでワイヤレスTAの使い勝手はいかがでしょうか?
私は設定の簡単さと、LANの構築がしやすいということでTAではなくルータを
友人には勧めています。これから各社からワイヤレスルータが出てくるようなので
注目しているんですが、どちらの方がいいんでしょうかね。
 

IEEE1394

 投稿者:Takeiメール  投稿日:2000年 3月31日(金)22時05分50秒 ashk3DS24.hkd.mesh.ad.jp
  前回の私の書き込みの「IEEE3994」というのは「IEEE1394」の間違いでした。
お詫びします。やっぱりうろ覚えで書くものではありませんね.......。

Hatataniさんのおっしゃるように、IEEE1394はiLinkとかFireWireとか呼ばれている
ものです。将来的には「情報家電」と称される機器に装備されるようです。
これに対する予備配管は、私は必須と考えます。スター配管でももちろん対応できま
すが、バス配管はなおさら有効に使うことができるでしょう。

先日、知人宅でワイヤレスTAがトラブったため様子を見に行きましたが、そういう
ことがあると、やっぱりケーブルでつながっていることに安心感があります。
 

バス配管は不要かも

 投稿者:T.Hatataniメール  投稿日:2000年 3月31日(金)00時07分15秒 zaqd30c26d9.zaq.ne.jp
  仰るようにバス配管は不要かもしれません。私自身使っていませんし。
必要とならばスター型の配管を利用しての行って戻ってのバス配線で良いと思います。
総延長が100メートルまでだったと思いますので、よほどの豪邸でもない限り
大丈夫だと思います。

アナログ回線もうちの場合は全ての情報コンセントにスター型で配線しましたが、
(ニフティの巡回をアナログ回線で行っていたため。
現在はtelnet経由で入っていますので、不要です。)
電話の親機をどこかに固定してしまって、そこからワイヤレスの子機で使う
というのでもいいように思います。これで、貴重なスター型の配管を節約できます。
(強度等の関係で、壁に入れることの出来る配管の数は自ずと限られてきますので)
空の配管を残しておいて、中に呼び線を入れておいて貰えば、あとから自分で
ケーブルを通すことも出来ます。(何本かは自分で入れました)

IEEE3994っていうのは何でしょう?ソニーのいうiLink、appleのいう
ファイヤーワイヤーのことでしょうか?
余っているバス配管が生かされるのであれば嬉しいです。

遊ばせているのは勿体ないので、オーディオのスピーカーケーブルでも通そうかと思っています。


 

スター配管を利用したバス配線

 投稿者:Takeiメール  投稿日:2000年 3月30日(木)23時37分0秒 ashk5DS01.hkd.mesh.ad.jp
  Hatataniさんはバス配管も設置されたんですね。
私の場合、ISDNのバス配線を利用することがこれからもどうもないようなので、スター
配管のみで考えました。
将来的にどうしてもバス配線が必要な場合、スター配管を利用して「中央を経由する」
バス配線をしようと考えています。つまり部屋A-B-Cといくバス配線は.......

 -- 部屋A -- 中央 -- 部屋B -- 中央 --部屋C --

というように、中央をただ素通りするようにします。長大になるので最大長などで
引っかかるかもしれませんが、このようにできると思います。
IEEE3994(合ってるかな?)はバス配線なようなので、将来的にはバス配管も利用
することになると思いますよ。ここらへん、まだ私は勉強中です。
 

ようこそ

 投稿者:T.Hatataniメール  投稿日:2000年 3月30日(木)00時19分29秒 zaqd30c26d9.zaq.ne.jp
  Takeiさんようこそ。
私の場合、家を建てるにあたって、何とか露出配線を無くしたいと思っていろいろ調べました。
ただ、設計と同時に調べ始めたもんですからいろいろ無駄なこともしています。

本当はスター型に配管を3系統と、ループ状にバス配管を1系統というふうに考えていたのですが、
電気屋さんとの意志疎通があまり出来てなかったため、スター型2系統とバス型2系統となってしまいました。
バス型は、S/T点を各部屋に延ばしてISDN機器を使おうと考えていたのですが、
いまだに1台も繋がっていません。
もう1系統のバス配管は使い道もなく余ってしまっています。

将来光ケーブルを通す為に予備に確保したかった空のスター型配管は、
現在は無線LANなんてのも出てきていますので必要ないかもしれません。
どうしても引き直す必要が出てきたら、23ミリの配管を使用しているので、
追加で通すことも出来ると思っています。

まだまだ勉強中ですので、解らないことが出てきましたらこちらからも
お知恵をお借りすると思います。
これからもよろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/2